『MTB日和』

d0104137_21444569.jpgこんにちは、薄井です。

8月30日(今週土曜日)発売の辰巳出版さんの『MTB日和』。

誌面のどこかにYRさんと満面の笑みで?(多分ひきつっていないと思います♪)
載っていると思いますので、是非ともご購入の上ご覧下さい!


今号で『MTB日和』も20号です。30号、40号と続いて欲しいですね~。
[PR]
# by curtis-japan | 2014-08-25 23:41 | 薄井選手のライド・レポート | Comments(0)

フリーライドゲームス Vol.16 芝スラ @ 富士見パノラマ

d0104137_22163286.jpgこんにちは、YRです。

8月3日(日)に富士見パノラマで開催されたFRG16芝スラへ参戦してきました!

前日、2日(土)にはファンミーティングが行われ、メーカーさんのブースもたくさん出店されていて、今年は午後からは業界人のみなさんでのタイムアタックもあり、かなりの盛り上がりだったみたいです。
残念ながら土曜日の昼間は不参加で、夜に合流して前夜祭?からの参戦です。短時間でもギュッと凝縮された時間が過ごせて、夜の盛り上がりから楽しんじゃいました!


d0104137_22214848.jpgレースは当日の体調と要相談だったのですが、朝起きてみて何とか行けそうな感じだったので、試走に合わせて準備を始めます。受付をすませて試走時間が残り1時間になってやっとコースに到着。
今回の相棒はチョコレートカーティスです。

芝スラはスタート位置までバイクを押し上げしなければいけないので、予選タイムアタックまでの体力を考えながらマイペースにバイクを押します。途中で休みながら、他のライダー達のコース取りを見ながらコースチェックしますが、今年もいやらしい…でも楽しそうなコースでした(笑)

決勝では赤コースと青コースの両方を走って、タイム差で勝ち上がりが決まります。なので、両方のコースを試走しなければならないのです…。曇っていたので押し上げは少し楽でしたが、筋肉力低下中の私にはじわりじわりと効いてきます。赤コースと青コースを2本ずつ走って試走終了しました。

エントリーはウィメンズクラスで、今回は17名のエントリーです。


d0104137_22222946.jpg《予選タイムアタック》
青コースでタイムアタックスタート。
予選はゲートを使わないせいか、いつもよりも緊張せずにスタートができました。キャンバーのコーナーから若干の登りで次のコーナーへとつながりまたキャンバーのコーナーから縦のタイとなスラロームへとつながっていて、転ばないように、スピードを殺さないようにと気が抜けません。

転倒せずにゴールして、予選が終わってみると3位で予選通過してました。

決勝トーナメントの組み合わせが決まって、ウィメンズクラスは1/16ヒートが1組、私は1/8ヒートから。


d0104137_2223597.jpg《決勝1/8》
1本目は青コースでスタート。
決勝はゲート使用なのと、緑山のゲートよりも角度があるのでいつもよりも少し緊張感が増します。赤コースの対戦相手の気配を感じながらもマイペースにリズム良く走るように心がけました。

気がつくと先行していたので、転ばないように丁寧に旗門の裏側からインに向かってコーナリングします。最終旗門がキャンバーになりながらも横に向かってのペダリングゾーンなのですが、余裕を持って回り込めてフィニィッシュ。アドバンテージを残して2本目へ。

2本目は赤コースでしたが、試走の時に走りやすかったので、楽しんじゃおうとゲートイン。スタートしてみると・・・。オープンクラスの予選でかなり走り込まれたせいか、予想以上に滑ります。バランスをとりながら、頭には転ばない!の一言。少し滑りながらも安定感ある感じで加速してくれるCURTISに身体をまかせて転ぶことなくフィニィッシュ。

ベスト4へ進出です。

《決勝1/4》

相手は中学生女子です。女子クラスでエントリーすると何故か子供との対戦率が高いです・・・。

1本目は青コース。
ゲートインしてコールがかかり、スタンディングしようと立ち上がった瞬間、ジャージの裾がシートに引っ掛かり立ち上がれない!慌ててなおそうとしますが、なかなか外れません。シートに座り足を着いてしまい、体勢をたてなおす間もなくスタート。

少し慌てましたが、思ったよりも足がペダルの良い位置にのってくれていたので、気にせずに走れました。
若干イメージしていたラインから外れながらのコーナリングでしたが、気持ち良く前に進んで行きました。

ゴールしてみると、またまたアドバンテージを残せてフィニィッシュ出来ました。

2本目は赤コース。
先程のスタートミスを繰り返さないように気をつけてゲートイン。何とか無事にスタートして、ゴールを目指します。段々とコースも荒れてきて、滑る感覚が強くなります。いつもならメンタル面でやられているのですが、バイクも走る毎に加速感があって、逆に楽しめている感じでした!

そのまま先行されること無くゴールして準決勝進出です。


予想以上に押し上げがきつく、体力低下な私には更につらい!でも、惜しくも敗退してしまった選手たちがバイクを押し上げてくれるのです!ありがたいです!

休憩しながらスタートまで何とか上がり、次のレースに望みます。



d0104137_22241052.jpg《準決勝》

ここまでくると残っている他の選手はかなりの強者です。対戦相手は毎回表彰台の常連の女性ライダー。いつもなかなか勝ちきれない相手だったので、勝つことは気にせずに、ゴールまで転ばない!を頭に入れて望みます。

1本目は青コース。
スタートミスもなく、タイミングもまずまずでした。疲れているせいか、身体に余計な力が入らずにリズム良く旗門をこなせていけました。MCの声でやや私が先行していて競っている事がわかりました。気を抜かずに漕げる場所でペダリングして加速して最終旗門を丁寧に回りフィニィッシュ。
若干のアドバンテージを残せましたが、芝スラは何が起こるかわからないレースなので、気を抜かずに2本目へ。

間髪入れずに2本目も始まるので、頑張ってバイクを押し上げたのですが、休みながらになってしまい、他の皆様をお待たせしちゃってご迷惑をお掛けしてしまいました。スタート担当の店長ずさんに「少し落ち着いてからでいいよ」と優しいお言葉を頂きながら何とかゲートインしました。

2本目は赤コース。
スタートもまずまず、コーナーリングも自分の中では良い感じで回り込めていて、リズム良く走れていました。いつもの芝スラよりも加速感があって、気持ち良く旗門を回り込めてた感じでした。やや後方に気配を感じながら、最終旗門を回りゴールまで漕いて先行してフィニィッシュ。

決勝進出です!

予想していなかった決勝進出だったので、本人もびっくりでした(笑)
決勝の相手は昨年の芝スラ優勝者でした。勝ちにこだわらずに、最後は楽しんじゃおうと腹をくくります。


d0104137_2225587.jpg《決勝》

1本目は赤コース。
少し休めたので、落ち着いてスタート出来ました。横並びで出て、旗門2つ目を回り相手選手が視界に入った瞬間に相手選手が目の前でフロントから滑って転倒!ん?これはいけるのかな?と頭によぎります。出来るだけアドバンテージを残したいので、転ばないように加速して丁寧に旗門を回り込んでいきます。最後の旗門を回りフィニィッシュ。かなり先行してゴールできたので、優勝狙って2本目に!

2本目は青コース。
かなりのアドバンテージがあったので、最後の1本は転ばないように、楽しく走る事だけ考えて望みます。
スタートはまずまず、付かず離れずで競っていきます。中盤で少し先行したかな?と思っていたのですが、最後の旗門を回り最後の漕ぎで追い付かれてしまい、タイヤ1本分先行されてゴール。

2本走ったタイム差でアドバンテージがあり、何とか優勝出来ました!

今まで表彰台に上がった事はありましたが、FRG初優勝です(>_<)嬉しい~

今回は体調不良もあり、楽しく参加することが目的でしたが、終わってみれば最高の結果が残せました!
バイクを押し上げサポートしてくださった選手の皆様と、優しく見守ってくださったFRG店長ずさんの優しさがあって勝ち上がれたと思います!どうもありがとうございました

久しぶりのチョコレートカーティスでのレースでしたが、走る毎にスピードが上がっている感じで、ステムを下げたりと微調整をしたことで安定感がでて最後まで楽しく下りきれました!

今回も楽しい企画をしてくださったFRG店長ずさんお疲れさまでした。そしてありがとうございます!
次回の秋のFRG17も楽しみにしてます!

画像はT中さん、F澤さん、S山さんから頂きました。ありがとうございます!
[PR]
# by curtis-japan | 2014-08-11 22:26 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

7月に入ってやっと走ってきました!

d0104137_22205860.jpgこんにちは、YRです。

5月から体調不良と雨でしばらく自転車に乗れていなかったので、7月こそはCURTISで遊ぶ!と決めて、まずは13日(日)緑山のコース開放日で走ってきました。

夏の定期戦は予定があったりと参加ができないので、普段緑山で乗っているミントカーティスをSS仕様にして遊んできました。

曇っていたのと風が適度に吹いていて、「例年よりは快適かな?」と思いましたが、やはり夏場の炎天下でのフルフェイスは暑かったです・・・久しぶりの緑山走行なので、身体をならしながらゆっくり走りました。


d0104137_2223332.jpgSSのフルリジットでの初走行は「おもしろい!」の一言でした。

流して走っているのにストレートでのプシュプルでしっかりと伸びてくれて、予想以上の加速が体感出来ました!

ギアが手持ちのもので代用したので、加速するとバームでの漕ぎが軽くなってしまって、チェーンが落ちてしまいギア比とテンション調整が必要だなと思いました。

それはまた次回の開放日に向けての楽しみにしておきます。


d0104137_22225460.jpg26(土)は薄井さんと”ふじてん”に行ってきました。

今回はチョコレートカーティスで下ります。

コースもだいぶ整備されていて、走りやすくなってました。久しぶりの下りで目がついていかずにゆっくりまったりと様子を見ながら走っていましたが、バイクの加速が良いので少しずつスピードアップしていきました。
根っこで弾かれても暴れずに安定感大でした。

やっぱりCURTISで下るのは楽しいです!

ただし、私の筋肉力がついていけずに午前中で終了となりました。

しばらくは体力と体調と相談しながらCURTISで遊んでいきたいと思います♪
[PR]
# by curtis-japan | 2014-07-31 22:26 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

"ふじてん" に行ってきました!

d0104137_1943479.jpgこんにちは、薄井です。

「自転車に乗りたい~♪」
「けど暑さでやられそう・・・」
「でもやっぱり乗りたい~♪」

って事で7月26日(土)ふじてんにYRさんと行ってきました。

河口湖に近づくにつれ、東京に比べてカラッとした暑さに。しかし、ふじてんの駐車場に着き準備をして受付を済ませ、リフトに乗り、ここまでは汗ダラダラでした。


d0104137_19461211.jpgなるべく身体に優しく快適に自転車に乗るには、オール下りで涼しくて・・・という事で、ふじてんにしましたが、ここもダメかぁ~。

と、諦めてましたが、リフトも中盤を過ぎると、風が心地良く涼しくて、超気持ちいい!(ちょっと古いですか)。

頂上も日陰に入ると涼しくて、気持ちいい!

最初はゲレンデの芝コースをゆっくり走り、他コースも走り、約1年半ぶりでしたが、以前より走りやすいコースになってました。

走っていると快適、リフト乗り場に着くと汗ダラダラ、リフト後半は快適、頂上涼しい、走って快適・・・の繰り返し。

そのうち疲れてくると、リフト後半快適で、鳥のさえずりも気持ち良く、フッと居眠り。 これがまた気持ちいい!

以前はバイクを自分で支えていたので居眠り厳禁でしたが、バイクホルダーがリフトの背中にあるので、居眠り解禁。

緑山のコース解放以外は自転車に乗れていなく、下りも約2カ月ぶりだったので、慣らし程度にして午後いち位で終了(がっつり走りたかったですが、もう少し走りたいと思う所で終了、自分の中ではこれ大事)。

カーティス楽し!!!

ライド写真はYRさんに撮って頂きました、ありがとうございました。
[PR]
# by curtis-japan | 2014-07-27 19:48 | 薄井選手のライド・レポート | Comments(0)

パノラマ グリーンシーズン

d0104137_20203259.jpgこんにちは、YRです。

長野県、富士見パノラマリゾートのグリーンシーズンが4月26日(土)から始まりました!
と言うことで、その翌日の27日(日)にさっそく走りに行ってきました。

今回はいつもお世話になっているナカザワジムさんのショップイベントにお邪魔して、
2年ぶりに中沢さんとDHを楽しんできました♪

ゲレンデには今までにないほどの雪が残ってましたが、コースはこの時期にはあり得ないくらいの
パサパサの「スーパードライ!」ガレ石も多めでした。

午後からはCURTIS・レースライトでキッズライダーとまったりとDHを堪能。
やっぱりパノラマCコースはCURTISで走ると楽しすぎです!

今年もCURTISでDH楽しみたいと思います!
[PR]
# by curtis-japan | 2014-05-08 20:23 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

4月緑山定期戦

d0104137_19585917.jpgこんにちは、YRです。

4月20日(日)に緑山定期戦に参戦してきました。

気まぐれな天気予報の雨マークに悩まされていましたが、何とか晴れてくれました♪
前日の夜に降った雨がコースにほどよく染み込み、コースコンディションは良好です。

ただ、朝起きたときから右肩から腕にかけて若干の痛みが・・・、私が体調不良でした。
今回はナカザワジムの中沢さんに組み直してもらったばかりのホイールで走るのを楽しみにしていたので、湿布を貼って様子をみることにしました。

試走してみて、腕の痛みは相変わらずでしたが、予選レースはとりあえず走ってみる事にしました。

ノービスクラスは中学生4名、大人2名の6名エントリーの1人落ち。コースは3-7-6です。

《1本目》
スタートのタイミングは良かったのですが、その後の漕ぎで腕に力が入らずなかなか加速できません。何とかバラけないように1ストレートでついていきますが、第1バームで5番手に。コースも潰されていたので、バーム下側から漕ぎますが、腕に痛みが走り力が入らず後方から追いつかれてしまい、2ストレートでは6番手へ下がってしまいました。
腕に力が入らないので、身体を使って前に出ようとしますが差をつけられたまま順位は変わらずにゴール。

ゴールしてから腕の痛みが酷くなったので、、2本目と3本目は大事をとってDNS・・・。

次回は体調を万全にしてレースに望みたいと思います!
[PR]
# by curtis-japan | 2014-05-02 00:01 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

ありがとうございます!

d0104137_2221839.jpgこんにちは、薄井です。

先日、花小金井支部さんよりアップして頂きましたが、この度、カーティスUK本国チームライダーとなりました。

カーティスに約7年楽しく乗らせてもらい、特に自転車に乗るのが上手い訳でもなく、たまたまショートトラックレースに出る様になり、いい成績を出した訳でもなく、ただ数年ブログを書かせてもらっただけの事で・・・、有難い限りです。

7年間の中でも、「自転車はもういいかな?」と思った事もありましたが、基本的にカーティスに乗るのが楽しく面白いですし、何より周りに皆さんがいたからこそ、ここまで続いたのだと思います。

この場をお借りしまして、カーティスジャパン土井さん、ナカザワジム中沢さん、ナカザワジムチームの皆さん、西多摩MTB友の会の皆さん、チームイエローの皆さん、緑山のMTB、BMXの皆さん、そしてカーティス乗りの皆さん、ありがとうございました。

これからも、カーティスの楽しさ、面白さを、いろんな方にお伝えして行きたいと思います。

よろしくお願い致します!
[PR]
# by curtis-japan | 2014-04-08 22:22 | 薄井選手のライド・レポート | Comments(0)

3月緑山定期戦は関東オープン

d0104137_2025116.jpgこんにちは、YRです。

3月16日(日)に3月の緑山定期戦 関東オープンに参戦してきました。
今回はダブルポイントのレースです。

先月は2回の大雪でコース解放日も定期戦も中止になってしまいました。ほぼ2ヶ月コースに手が入っていなかったのでだいぶ荒れていました。なので、前週と前日にバッチリコース整備をしていざ本番です!

ダブルポイントのレースなのですが、今回は参加者が少な目でした。ですが、薄井さんが復活して久しぶりにレース参戦してました!今回もイロイロとありました。詳しくは薄井さんのドキドキレポートで楽しんで下さいね(笑)

今回もノービスクラスでエントリーです。
本日も中学生組との対決です。エントリー3名と少なく、決勝2名の1人落ち。1人は表彰台常連の女子で、もう1人はいつも緑山でご一緒しているTeam Yellowの秘蔵っ子の男子です。体力的にどこまでついていけるのか?とつい考えてしまいます

コースは2-5-8、ぽかぽか陽気の中予選が始まります。

《1本目》
2ヶ月ぶりのゲートでのコールで少しドキドキしながらスタート。
ゲートの反応は悪くはなかったのですが、その後の漕ぎで中学生組に少し離されます。1ストレートでは近い距離でいたのですが、少しずつ離されてしまい1~2台分の距離をいったりきたり…差を詰められないレース展開でそのまま3位でゴール。

《2本目》
スタートはまずまず。1ストレートの1つめのテーブルまでは2番手争いをしていたのですが、何故だかバックサイドでペダルから足が外れてしまい、乗せ直したペダルの位置が悪かったのか、ボトムでの漕ぎでまた外れてしまういました。失速したままテーブルに入ると前2人に離されてしまいました。距離は少しつめられたのですが、全体的にスピードにのれずに3位でゴール。

《3本目》
ゲートの反応も良く、気持ちよくスタート出来ました。1ストレートは少し前に出られていたのですが以外と近い距離で走れてました。ですが、第1バームの漕ぎで離されてしまい1~2台分離されます。そのあとも差をつめようと身体を動かしますがなかなか追い付けずにそのまま3位でゴール。

3-3-3の予選落ちです。

今回は身体を動かしているつもりなのに空回りしているような、バイクと身体の動きがバラバラな感じてした。きっと追い付こうとして余計な力が入っていたのかもしれないです。

改善すべき点は多々ありますが、楽しく走る事を第1にレベルアップしていけたらと思います。

春からは新たな中学生組も加わるので、さらに厳しいレースになって来ると思いますが、予選通過出来るように頑張ります!
[PR]
# by curtis-japan | 2014-03-28 20:03 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

カーティス29インチ (XC9)

d0104137_622238.jpgこんにちは、薄井です。

いつもお世話になっているナカザワジムさんに先週寄って、中沢さんのカーティスXC29インチ (XC9)の試乗をさせてもらいました。

29インチのバイクは乗った事が無く、大きいタイヤがゴロゴロ転がるイメージ。

試乗させてもらったカーティスXCは29インチ、シングルスピード、20mmアクスルのリジットフロントフォーク、という仕様です。

シートの高さを合わせてもらって「いざ!」

ゼロスピードからの漕ぎ出しが速く、少しずつスピードを出してヒラヒラとスラロームしてみると、非常に軽い。

言われなければ26インチと何ら変わららずです。

シングルスピードなので、自分の漕ぎ回転数以上のスピードは出ませんが、下りで速度が上がれば絶対面白いんではないかと思いました。

昨年の多摩レースで、中沢さんが登りのギャップで楽しそうに飛んでいた気持ちが分かります。

あらゆるギャップをこなしたり、いろいろと遊びたくなる感じ!

どう作れば(組めば)楽しく乗れるか、カーティス・マイスターの中沢さん、さすがです。

全く同じ仕様のカーティスが欲しくなってしまいました。


そして、先日発売の最新号、『MTB日和』 (辰巳出版)のP.19にGENKIさんとカーティスレースライトが載っています。ご覧下さい。
[PR]
# by curtis-japan | 2014-03-06 06:26 | 薄井選手のライド・レポート | Comments(0)

2014 JOSF Opening Race

d0104137_022377.jpgこんにちは、YRです。

1月26日(日)に行われた緑山定期戦に参戦してきました。JOSF 2014シーズンが始まりました!
緑山でのレースも4年目に入り、少しずつではありますが成長しているのかな?(笑)
今年もCURTISと一緒に楽しみたいと思います!

毎年寒さを覚悟しての1月定期戦ですが、この日の朝はこの時期にしてはぽかぽか陽気でした。

先週の開放日に薄井さんはコース復帰はしたのですが、今月のレースはお休み。その代わり今回はコースマーシャルを初体験です。ボランティアスタッフの皆さまのおかげでレースが行えている事に毎回感謝の気持ちでいっぱいです!いつもありがとうございます。


d0104137_081668.jpg少し遅めに試走開始。
ただ、ゲートの必用部品が一部到着が遅れていたのでゲート無しでの試走です。
先週の開放日らステムを替えて、少しハンドルを下げてみました。以前よりもハンドルが押さえられて、プッシュ動作がスムーズになってきて4ストレートのウェーブが楽しくなってきました!
いつも通りに3本走って・・・のつもりでしたが、試走後にゲート部品が到着したので、おまけの1本を走り終了。

ノービスクラスは5名のエントリー。
中学生組3名と大人2名の1人落ち…予選通過を目指します!

予選レースが始まる頃には先程のぽかぽか陽気とは変わり、北風がだんだん強くなってきました。

コースは1-6-4と苦手な1コースがあります。とにかく出遅れないようにしなければ・・・。


d0104137_033066.jpg《予選1本目》
スタート後の漕ぎで離され、4・5番手を争います。1ストレート途中でかわして前に出ます。第1バームで3番手をインから抜こうと漕ぎましたが、うまく被されてフルブレーキ。失速したまま2ストレートに入り追い上げますが、差をつめられずにそのまま4番手でゴール。

《予選2本目》
スタートの反応はまずまず、1つめのテーブルまでは何とか離されずについていけたのですが、前にいる中学生組3人はテーブルのトップもボトムも常に漕いでいる状態で、走り抜けていきます。第1バームは近い距離で縦1列で走行、2ストレートで3番手に追い付いた感じで第2バームへ入りました。インから抜くためのコースを探して迷っていたら抜けずに第3ストレートに入ってしまい、そのあとは近い距離で抜けずに4番手でゴール。

《予選3本目》
遅れてスタートしてしまい、1ストレートで4・5番手。横並びで競っていると、相手がメカトラでストップ。3番手と少しずつ差をつめながら2ストレートで追い上げます。3ストレートで抜けそうな位置だったのですが、コンパクトな第3バームでは抜くまでの加速が出来ずに4番手でゴール。

4-4-4で4位抜けです。
予選が進むにつれて風も強くなってきて、1・3ストレートはかなりの向かい風です。


d0104137_073773.jpg《決勝》
他のクラスの決勝レースでもかなり風が強くなっていたのですが、ノービスクラスの決勝ではスタート直前にバランスがとれないぐらいの突風が吹いてきて砂ぼこりで前が見えないほどに。少し風が落ち着いてから慌ただしくストレートです。

スタートのタイミングはは今までで1番な感じで出れた感触でした。1ストレートはかなりの向かい風で、シフトアップして漕ぎますがなかなかスピードにのれません。近い距離で4番手で第1バームに入り、追い風の2ストレートで差をつめようと加速しますが、抜くまでには至らず…そのまま4位でゴール。

今年最初の緑山は4位でした。

以前よりも中学生組と近い距離でレースに絡めるようになってきたのですが、なかなか攻めきれない感じがあります。レース経験の差を感じさせられる場面が何度もあって、今回もイロイロと勉強になりました。

今年も少しずつですが、成長出来るように頑張りたいと思います!

画像はK西さん、TK井さん、SI藤さんから頂きました。ありがとうございます!
[PR]
# by curtis-japan | 2014-02-04 00:59 | YR選手のライドレポート | Comments(0)