CURTIS XR650

d0104137_21261726.jpgこんにちは、薄井です。

ダウンヒル用のNEWカーティス・フレームが来ました!

カーティスUKカタログにあるDHHTのジオメトリーをベースにパイプをレースライト用のT45に、さらに650B用に変更して作って頂きました。

ヘッドとダウンチューブのデカールは限定デカール!?

ヘッドチューブは上下44mm。

チェーンステーは初期レースライトと同じ425mmの長さで、650Bのダウンヒル用タイヤ装着考慮による、楕円加工。

トップチューブ径32mm、ダウンチューブ径38.5mm、チェーンステー径16mm、とレースライトと同径。

シートチューブは内径27.2mm、外径30mmとシム無しで直接27.2シートポストが装着出来ます。

リヤアクスルは142×12仕様のPARAGON製。

トップチューブは長めに作ってもらいました。

ざっとこの様な仕様です。

カーティスバイクス初のXR650、乗り味がどの様な感じか楽しみです!

d0104137_2127554.jpg
d0104137_21284778.jpg

d0104137_21335919.jpg

d0104137_21322429.jpg

d0104137_21324159.jpg

[PR]
# by curtis-japan | 2016-03-14 21:37 | 薄井選手のライド・レポート | Comments(0)

タナトレ ライド行ってきました!

d0104137_22341193.jpgこんにちはYRです。

少し前になりますが、2月28日(日)にナカザワジムさんが管理しているタナトレへ遊びに行ってきました。
天気もよく、花粉日和でしたが(苦笑)ティッシュ持参で楽しんできました。

みんなでコース整備をして、苦手な箇所をイロイロとアドバイスしてもらいながら「ビューン!」と軽快に走ります。
カーティスオーナーはgenkiさんと薄井さん、YRの3人で、他の参加者の方に試乗してもらいながらワイワイと楽しんでました。中には「この自転車いいな。乗りやすい。」とお言葉を頂いてちょっと嬉しくなっちゃいました。

私も頑張って走り込みますがなかなか攻略できません。
所々で納得しながら初の女子トレインなんぞしてみました。人に合わせて走るのは難しいですね…。
でも楽しかったです。


いつも楽しく遊べる場所を提供してくださった中沢さんありがとうございます。
画像は中沢さんから頂きました。こちらもありがとうございました!
[PR]
# by curtis-japan | 2016-03-11 22:36 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

New Year Cup

d0104137_20332186.jpgこんにちはYRです。

1月3日(日)はナカザワジムさん管理のコースで行われるニューイヤーカップに参加してきました。

このレースは1年間のジムランキングが決まる(ほんとかな?)年始めの大事なレースです(笑)。
コースは子供から大人、プロライダーまで楽しめるレイアウトで、イロイロな要素が「ギュッ」と詰まったコース設定になっております。

天気は快晴。気温も高く例年に無いポカポカ陽気の中で集合した人から試走開始です。身体ならしで何本か走っていると続々と参加者が集まり60名ほど集結しました。試走する人はすぐにスタートからゴールまで並ぶ大渋滞に。数本走って交通整理のお手伝いに入りました。


d0104137_20383342.jpg和やかなムードの中、開会式も終わりいよいよ予選スタートです。
今年は予選1本走って、タイムの速い順番からABクラスに分けて決勝となりました。私は計測のお手伝いをすることになり2番手スタートでした。

何回やってもスタートコールは緊張します。特に知った顔の前で走るのはびみょ~な緊張感があり、自分の番が来たときには何となくピリッとしてました(笑)。
スタートは遅れることなく出れたのですが、1コーナーの漕ぎ~2コーナーまでの流れが悪くリズムがつかめないまま走ってしまい、ギャラリーコーナーでは上体も上がってしまいスピードに乗れずそのままゴール。タイムは20秒63とびみょ~な感じでした。今年も来る20秒の壁です。

1本目を走り終えたら、ゴール付近のポカポカエリアでタイム計測をしていました。私の指先次第でタイムが変わってきてしまう・・・、一番の緊張感を持ちながら計測していました。
ほとんど他のかたのライドは見れなかったですが、声を聞きながら楽しんでいました。

予選を終えて決勝はBクラス。計測があるので決勝も2番手スタートでした。
決勝ではあまり緊張せずに走れたのですが、S字のタイとコーナーで失速、そのあとのコーナーでテールが流れてしまいなかなかスピードに乗れずにゴール。20秒50と1本目より少しタイムを縮めましたがあまり変わらず。29名中21位、ホントにびみょ~な感じでした。

今年も楽しく初レースを終えられて良かったです。中沢さんありがとうございました!

今年も20秒の壁は越えられませんでした。来年に向けて頑張って練習します。レース後にはCURTIS乗りで写真を1枚。今年もみんなで走りたいです!
皆さま本年もヨロシクお願いしますm(__)m


ライド写真はプロカメラマンのHideyuki Suzukiさんに撮って頂きました。ありがとうございました!
[PR]
# by curtis-japan | 2016-01-06 20:41 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

本年もヨロシクお願いしますm(__)m

d0104137_18425520.jpgこんにちは、YRです。

新年明けましておめでとうございます!

早速、元旦ライドにナカザワジムさんの管理されているタナトレへ走りに行ってきました!

新年早々、『ビューン』と走って気分もスッキリ、普段よりも速いペースで走れました。
新年3日に行なわれるニューイヤーカップも楽しみになってきました。

今年もCURTISでイロイロと楽しく走って行きたいと思います。
ヨロシクお願いしますm(__)m

写真は中沢さんから頂きました。ありがとうございます!
[PR]
# by curtis-japan | 2016-01-02 18:44 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

シェイクダウン

d0104137_2012464.jpgこんにちは、YRです。

薄井さんのCURTIS XC100を塗り直して、お借りすることに。

色はターコイズっぽいかな?
パーツは手持ちのものを完全移植しました。出来上がりは上々です!

お山でさっそくシェイクダウンしてきました。
以前は登れなかった場所が攻略出来たり、落ち葉の絨毯を『カサカサ』と気持ち良く下ったりと楽しんで来ちゃいました。

冬場のシャンとした空気のなかでまったりライドをしたいなぁと思う冬シーズンです!
これからも楽しく走って来ます。
[PR]
# by curtis-japan | 2015-12-12 20:13 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

秩父滝沢サイクルパーク

d0104137_20334581.jpgこんにちは、YRです。

11月23日(月)に秩父滝沢サイクルパークに走りに行ってきました!

当初はFRGファンミーティングの予定でしたが、天気予報で降水確率が高かったので残念ながら中止となってしまいました。
が、ASTさんがショップイベントを行うと聞きつけ、薄井さんとお邪魔してきました。

滝沢についてみると雲が厚く肌寒さはありましたが、いけそうな感じ!
準備をして早速走り出しました。

まずはパンプトラックで体をならしました。少しコースレイアウトが変わって距離が伸びてました。久しぶりのパンプに少してこずりながらウォーミングアップ。何本か走ってフリフリのコースへ移動しました。

路面はややウェット気味で、私の苦手な何となく滑りそうな感じ…1本目は様子を見ながらゆっくり走りました。ゴール付近が少しぬかるんでいて思わずスピードダウンしてしまいましたが、やっぱりフリフリは楽しいです!
他の人の走りを見ながらみんなでワイワイと雰囲気も楽しかったです。

お昼になるとASTさんのテントで豚汁やお餅、焼き芋、フランクフルト、ホットサンドまでご馳走になってしまいました。走ってお腹がペコペコのところに温かい食べ物はとても美味しかったです!ご馳走さまでした。

お腹も満たされて、午後からはDJコースへ。
薄井さんと黒川くんのジャンプを見学&写真をとったりしていました。
本コースのストレートを走ってみましたが、CURTISの伸びがとても気持ち良くて久しぶりに加速感を体感して満足していました。

薄井さんもご満悦の様子で一時間ほどで早上がり。

今年初の滝沢でしたが、雨も降ることなく満足な1日でした。来年は何回か遊びに来れるといいな!
ご一緒していただいた皆さまありがとうございました!

写真はASTパパさんから頂きました。ありがとうございます。
[PR]
# by curtis-japan | 2015-12-10 20:35 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

ふじてんラスト・ライドかな?

d0104137_2015257.jpgこんにちは、YRです。

10月12日(月)に西多摩マウンテンバイク友の会でご一緒している皆さんと山梨県 ”ふじてん” に走りに行ってきました!
普段は活動場所でしかご一緒出来ない方も多かったですが、レッスンも兼ねてワイワイと大人数で開始です。

午前中はフルサスバイクでポジションをチェックしてもらいながらひたすら練習していました。やはり後傾の癖が抜けずに悪戦苦闘していました。少し感覚がわかったところで午後からはCURTISの出動です。久しくCURTISには乗れていなかった私ですが、ツルツル路面もガレガレ、根っこも楽しい!

午前中にポジション確認を意識していたお陰か、暴れる感じも少なく安定感バッチリで楽しく遊ばせて頂きました(≧∇≦)
「やっぱり楽しい」の一言です!

今年はふじてんも最後かなと思いながら下りを満喫して終了。

今週末は薄井さんのCJ富士見パノラマのサポート&応援に行ってきます。
DHレースでCURTISが走っているとワクワクしますね♪
こちらも楽しんできます!
[PR]
# by curtis-japan | 2015-10-15 20:03 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

フリーライドゲームス 芝スラ

d0104137_115515.jpgこんにちは、YRです。

8月1日(土)、2日(日)に富士見パノラマでのイベントに参加してきました。
1日はMTBファンミーティング、2日はFRG芝スラです。

前日の1日の朝に現地到着。天気は良好で、朝から暑いくらいです。午前中は西多摩マウンテンバイク友の会のブースを見たり、所用を済ませてのんびりと過ごしてました。11時過ぎになってDHに向けて始動。初めてのパノラマの方もいたので、Cコースを大所帯でゆっくりと下りました。私はチョコレートCURTISでのんびりまったりと走りました。コースは少しガレ気味でしたが、問題なくバイクの安定感はバッチリでした!


d0104137_1165787.jpg午後からは写真を撮ったり、夜のBBQに向けての準備でバタバタしてましたが、たくさんの人とイロイロやっていて楽しかったです。無事に?夜の宴も終了して早めの就寝しましたが、車泊で腰と膝に痛みがあり、ほとんど寝れずに次の日へ…。

2日はFRG芝スラです。
朝から日差しも強く、前夜に降った雨で蒸し暑さも倍増していました。今回はスタート位置もやや下目でしたが、相変わらずテクニカルなコースになっていました。「スピードを出しすぎると曲がれない!」スピードコントロールが難しかったです。(赤コースはコースプロデュース黒川くんでした)赤コース青コースを2本ずつ走りましたが、腰に違和感が…痛みにだんだんと変わって予選の時間になってしまいました。


d0104137_117385.jpg予選は何とか転ばずに無難にゴールまで。腰から膝にかけて電気が走るような痛みに変わり、1/8ファイナル1本目を走ったところで限界に。今回は無理をせずに1/8ファイナル1本目でDNSとなりました。

会場でご一緒した皆さまご心配をおかけしました。現在回復中で、無理せずに治していきたいと思います。今後も体調を整えてレース参戦したいと思います。

写真はFKC君、I東さんから頂きました。ありがとうございます。
[PR]
# by curtis-japan | 2015-09-01 01:20 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

夏の「ふじてん」に行ってきました!

d0104137_23243492.jpgこんにちわ、YRです。

7月25日(土)に薄井さんと、西多摩マウンテンバイク友の会でご一緒させて頂いているYKさんファミリーと「ふじてん」に走りに行ってきました!

今回は8月2日(日)に富士見パノラマで行われるFRG(フリー・ライド・ゲームス)芝スラに向けての練習で、芝をメインに走ってきました。(本当はしばらくまともに自転車に乗っていなかったので、体力トレーニングライドでした 笑 )

日差しが強いですが、やはり富士山の麓です。風が吹くと涼しげです(*^.^*)
リフトでの日焼け対策もバッチリして、コースに向かいます。

1本目は芝~コースへ。芝は露が降りていてスリッピーで、体もガチガチ安全運転でした。(笑)
コースに入ると、スピードに目がついていかずにびびり気味で慎重運転。2本目も同じコースで同じ感じでした・・・。

3本目からは少しなれてきてやや全快で。根っこが少し出ていましたが、CURTISの安定感に助けられてあまり暴れることなく、転倒もなく午前中を終了しました。

少し長めの休みをとってから、午後はコースメインで走ります。スピードにも慣れてきて楽しさが前面に出て来ました。〆の2本はコース~芝を走って、来週に向けて芝の感覚を確かめました。

久しぶりのライドでしたが、転倒もなく無事に終了しました。楽しかったです!
薄井さんは私の知らないところで転倒してたみたいですが…。

暑い中、芝スラの練習にご一緒頂いた皆さまありがとうございました。

来週はFRG芝スラです。
今回もCURTISと一緒に楽しんできます!
[PR]
# by curtis-japan | 2015-07-27 23:28 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

CJ(クップ・ドゥ・ジャポン)富士見パノラマ

d0104137_2171989.jpgこんにちは、薄井です。

5月30日(土)、CJダウンヒル富士見パノラマ大会に参戦してきました。

前日入り出来たので、朝イチはコースウォーク・インスペクションから。春のパノラマ大会はAコース使用が多かったらしく、レイアウトの違う所はゲレンデ部分だけか?ゲレンデを上がり、通常のAコースをどんどん上がり、ゴンドラ下からさらに上がって・・・「ん?」「ん?」「え~!」。


d0104137_2164128.jpgパノラマグリーンシーズンが始まってから、今回のレースを見据えて、苦手な場所をかなり練習してきたんですが、なんとその部分だけが使われずに新設ラインに変更されてました。

5秒位立ちすくみ、金縛り状態(チーン)。

さぁ、気を取り直して、さらにコースを上がり、スタート近くまで行き戻りました。とにかく、ストレートで弾かれてバイクと自分が分離してしまわない様に、昨年同様に本番まで体力維持です。

コースオープンでは3本と決めて、1、2本は途中止まりながらコースチェック。3本目は止まらずに走り終了。

コース途中でショートカット出来る部分があり、入りがなかなか上手くいかず、1本目2本目と一緒にお付き合い頂いた、Kくん、GENKIさんありがとうございました。

レース当日は、体力温存の為、試走は2本。ショートカット部分は普通に入れ、新設ラインも昨日のフカフカ状態から根っこが出てきて、だいぶ深くなってきてました。




d0104137_217441.jpg《レース本番》

昨年よりは緊張無くスタート。

ゆっくり目で走り始め、最初の落ち込みから、水切りをジャンプ。緩い高速左コーナーではメインラインよりアウト側のなるべく凸凹少ないラインを。登り返しから下り、ジープロード幅からS字でシングルトラックへ。ジープロードで少しオーバースピードになってしまい、S字の入りでアウト側に膨らみ失速。

根っこ段差から登り返し、もう一回根っこ段差から登り返しで、また根っこ段差。速い人は飛んでこなしていきますが、自分は一つ一つダンダンと降りて行きます。そこから、つづら折れ(にはいかず)→ショートカット。一番アウト側から入れたので、段差の無い落ち葉フカフカラインを走れました。

つづら折れ出口に再び合流、ストレートから新設ラインに。入りのS字はイン→インで行くと出口で木にぶつかってしまうので、アウト側から木に向かって、木の根っこを使って方向転換(これは上手くいく)。朝の試走からからさらに根っこが出ている。

Aコースとの合流手前の右コーナーは、深くえぐられていて、ラインがコーステープ下位までアウト側に押されてました。慎重になりすぎてコーナーのフカフカにはまり、失速して、右足を2回ついてしまいました。Aコースに合流しゴンドラ下のUターン。

短いストレートで漕ぎ、再びつづら折れからストレート。このストレートから幅が広くなり左Uターン。ここからが、今回のウィークポイントの高速ストレート。数ヶ所ある水切りでは飛ばされない様に耐える。

メイン・ラインは凸凹なので避ける。山側は石がガレているので、メインラインより谷側のラインを選択。小砂利がういていましたが、メインラインの凸凹よりはましなので、谷側で耐える。途中、ネットの支柱ポールに2回ハンドルバーが当りましたが(ネットにはまらずによかったです)なんとかこなす。

ストレートエンドからバンク右ターン。次のストレートで漕ごうとするも太ももパンパンで、途中でやめてしまう。ストレートからのガレガレ左ターンはアウト側への降り幅が少なくなってしまい、出口で膨らんでしまう。次のラダーで低めにジャンプ。ラダー横でチームの皆が応援してくれました。

「がんばれー」に「はぁーい」と返事をしようとしましたが、マウスピースがガッチリはまってしまい口が開かず、もごもご状態でヘルメット内で「もぁーい」と言ってしまいました。

ここからギャラリーもちらほらなので、頑張っちゃって漕ぐ。頑張っちゃったので、ゲレンデ手前の右コーナーでオーバースピード。出口で失速。

ゲレンデに出て、漕ぐ。左ターンから漕いで右ターン。太ももパンパンで漕げなくなり左ターン、からのゴール手前も漕げず、重力に任せてゴール。

ゴール時は暫定21位(ちなみに30番目スタート)。

結果44名出走中31位でした。

2日間合計試走総数5本にして31位と、こんなもんかと思います。

富士見パノラマグリーンシーズンが始まり、レースに向けいろいろ考えながら走ったのも楽しかったです(一番練習した場所が走れなかったですが)し、何しろカーティス・レースライトでコントロールしながら走る楽しさ。ハードテールでよくダウンヒル出るね、といろんな方に言われますが、楽しいんです。

また秋のパノラマにも参戦予定なので、頑張ります。

応援して頂いた皆さん、サポートして頂いたYRさん、チームの皆さん、ありがとうございました。

写真はS山さん、YRさんから頂きました。ありがとうございました
[PR]
# by curtis-japan | 2015-06-11 21:11 | 薄井選手のライド・レポート | Comments(0)