<   2016年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

CJ 富士見パノラマ大会

d0104137_20174047.jpgこんにちは、薄井です。

5月28日、富士見パノラマスキー場で開催されましたCJダウンヒルに参戦してきました。

前日のコースオープン日の朝に富士見パノラマに到着、早速コースウォーク。雨が降っていたので、ゴール地点のゲレンデで既に足がびしょ濡れです。


d0104137_20183095.jpgコースは、ビックジャンプとジャンプ後の新設ルート以外、通常走れるAコースと同じです。コースは「ツルツル」です。雨が止むという予報でしたので待機。

雨が止んできたので、午前中1本、午後2本、ラインの流れを確認重視で走りました。走るごとにコンディションが変わり3本目は乾いてきました、夜に雨がふらなければ、ベストコンディションになりそうです。


d0104137_2019151.jpgレース当日は、試走2本。
昨日とはうって変わりコースはベストコンディション。

通常のコースでは荒れている石のコーナー部分が綺麗に整備され、2日間の試走で全く攻略出来ず終了。
スタート時間に合わせ、少し早めにゴンドラに乗り、そこそこのスピードで身体をほぐす程度にスタート位置に。

スタート順は30名中22番目。スタート位置に知り合いが多数。緊張します。


d0104137_2019566.jpgブザーとともにスタート!

スタート後のテクニカルな部分はゆっくり目でミスの無い様確実に。水切りジャンプからガレ場は絶えて、ストレート。一旦ゲレンデに出た後からシングルトラック。苦手なつづら折れは、相変わらずスロースピードですがミスせずにクリア。

ビックジャンプはエスケープを選択しましたが、エスケープで飛びすぎてしまい、バックサイドに刺さりそうになりました。バックサイドを吸収しきれず、テールが突き上げられましたが、自らちょっと飛んで処理。


d0104137_20204612.jpg新設部分から再びAコースに戻る部分は試走時よりもスピードアップでクリア。そこからのゴンドラ下のストレートは漕ぎきれず、少し休憩してしまいました・・・。

つづら折れから、ガレ場ストレートまでは、試走通りクリア。ガレ場も試走よりスピードアップ!

新しいXR650はBBハイトが下がったので、抑えが効きます。右バンクから攻略出来なかった左コーナーはやはり上手く曲がれずに失速。橋から右コーナーを過ぎてゲレンデへ。

ゲレンデに出た所で「ガンバレー!」の応援が。

すぐに左コーナーになるのでアウト側にラインを振って、立ち上がりでイン側のコーステープぎりぎりに走るつもりでしたが、応援にビックリして頑張ろうと漕いでしまい、オーバースピード。

「あっ!」と思った時には危うくコースアウトしそうになり、フルブレーキしつつ足を出してなんとかターン。そこからのゲレンデはアウト→イン→インのライン予定が、ターンインでアウト側に振れず、漕ぎ出しも遅れ、ゴールライン手前でやっと漕ぎゴール。

結果、トップから27秒遅れの30名中21位。

全く攻略出来なかった場所1箇所、大きなミス2箇所、漕ぎきれなかった場所2箇所。今の実力ではこの様な感じだと思います。

ただ、フレームが新しくなり走りやすくなり、ポジョン的にもバイクは完璧。あとはXR650に慣れて、苦手な部分を練習し、次回に繋げて行きたいと思います。

サポートして頂いたYRさん、ナカザワジムの皆さん、小川輪業の皆さん、AST皆さん、応援して頂いた皆さん、ありがとうございました。

写真はSさん、S山さん、S田さん、I東さんに頂きました、ありがとうございました。


d0104137_20215076.jpg「カーティス楽し!」
[PR]
by curtis-japan | 2016-06-05 20:22 | 薄井選手ライドレポート | Comments(0)