<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『MTB日和』

d0104137_21444569.jpgこんにちは、薄井です。

8月30日(今週土曜日)発売の辰巳出版さんの『MTB日和』。

誌面のどこかにYRさんと満面の笑みで?(多分ひきつっていないと思います♪)
載っていると思いますので、是非ともご購入の上ご覧下さい!


今号で『MTB日和』も20号です。30号、40号と続いて欲しいですね~。
[PR]
by curtis-japan | 2014-08-25 23:41 | 薄井選手のライド・レポート | Comments(0)

フリーライドゲームス Vol.16 芝スラ @ 富士見パノラマ

d0104137_22163286.jpgこんにちは、YRです。

8月3日(日)に富士見パノラマで開催されたFRG16芝スラへ参戦してきました!

前日、2日(土)にはファンミーティングが行われ、メーカーさんのブースもたくさん出店されていて、今年は午後からは業界人のみなさんでのタイムアタックもあり、かなりの盛り上がりだったみたいです。
残念ながら土曜日の昼間は不参加で、夜に合流して前夜祭?からの参戦です。短時間でもギュッと凝縮された時間が過ごせて、夜の盛り上がりから楽しんじゃいました!


d0104137_22214848.jpgレースは当日の体調と要相談だったのですが、朝起きてみて何とか行けそうな感じだったので、試走に合わせて準備を始めます。受付をすませて試走時間が残り1時間になってやっとコースに到着。
今回の相棒はチョコレートカーティスです。

芝スラはスタート位置までバイクを押し上げしなければいけないので、予選タイムアタックまでの体力を考えながらマイペースにバイクを押します。途中で休みながら、他のライダー達のコース取りを見ながらコースチェックしますが、今年もいやらしい…でも楽しそうなコースでした(笑)

決勝では赤コースと青コースの両方を走って、タイム差で勝ち上がりが決まります。なので、両方のコースを試走しなければならないのです…。曇っていたので押し上げは少し楽でしたが、筋肉力低下中の私にはじわりじわりと効いてきます。赤コースと青コースを2本ずつ走って試走終了しました。

エントリーはウィメンズクラスで、今回は17名のエントリーです。


d0104137_22222946.jpg《予選タイムアタック》
青コースでタイムアタックスタート。
予選はゲートを使わないせいか、いつもよりも緊張せずにスタートができました。キャンバーのコーナーから若干の登りで次のコーナーへとつながりまたキャンバーのコーナーから縦のタイとなスラロームへとつながっていて、転ばないように、スピードを殺さないようにと気が抜けません。

転倒せずにゴールして、予選が終わってみると3位で予選通過してました。

決勝トーナメントの組み合わせが決まって、ウィメンズクラスは1/16ヒートが1組、私は1/8ヒートから。


d0104137_2223597.jpg《決勝1/8》
1本目は青コースでスタート。
決勝はゲート使用なのと、緑山のゲートよりも角度があるのでいつもよりも少し緊張感が増します。赤コースの対戦相手の気配を感じながらもマイペースにリズム良く走るように心がけました。

気がつくと先行していたので、転ばないように丁寧に旗門の裏側からインに向かってコーナリングします。最終旗門がキャンバーになりながらも横に向かってのペダリングゾーンなのですが、余裕を持って回り込めてフィニィッシュ。アドバンテージを残して2本目へ。

2本目は赤コースでしたが、試走の時に走りやすかったので、楽しんじゃおうとゲートイン。スタートしてみると・・・。オープンクラスの予選でかなり走り込まれたせいか、予想以上に滑ります。バランスをとりながら、頭には転ばない!の一言。少し滑りながらも安定感ある感じで加速してくれるCURTISに身体をまかせて転ぶことなくフィニィッシュ。

ベスト4へ進出です。

《決勝1/4》

相手は中学生女子です。女子クラスでエントリーすると何故か子供との対戦率が高いです・・・。

1本目は青コース。
ゲートインしてコールがかかり、スタンディングしようと立ち上がった瞬間、ジャージの裾がシートに引っ掛かり立ち上がれない!慌ててなおそうとしますが、なかなか外れません。シートに座り足を着いてしまい、体勢をたてなおす間もなくスタート。

少し慌てましたが、思ったよりも足がペダルの良い位置にのってくれていたので、気にせずに走れました。
若干イメージしていたラインから外れながらのコーナリングでしたが、気持ち良く前に進んで行きました。

ゴールしてみると、またまたアドバンテージを残せてフィニィッシュ出来ました。

2本目は赤コース。
先程のスタートミスを繰り返さないように気をつけてゲートイン。何とか無事にスタートして、ゴールを目指します。段々とコースも荒れてきて、滑る感覚が強くなります。いつもならメンタル面でやられているのですが、バイクも走る毎に加速感があって、逆に楽しめている感じでした!

そのまま先行されること無くゴールして準決勝進出です。


予想以上に押し上げがきつく、体力低下な私には更につらい!でも、惜しくも敗退してしまった選手たちがバイクを押し上げてくれるのです!ありがたいです!

休憩しながらスタートまで何とか上がり、次のレースに望みます。



d0104137_22241052.jpg《準決勝》

ここまでくると残っている他の選手はかなりの強者です。対戦相手は毎回表彰台の常連の女性ライダー。いつもなかなか勝ちきれない相手だったので、勝つことは気にせずに、ゴールまで転ばない!を頭に入れて望みます。

1本目は青コース。
スタートミスもなく、タイミングもまずまずでした。疲れているせいか、身体に余計な力が入らずにリズム良く旗門をこなせていけました。MCの声でやや私が先行していて競っている事がわかりました。気を抜かずに漕げる場所でペダリングして加速して最終旗門を丁寧に回りフィニィッシュ。
若干のアドバンテージを残せましたが、芝スラは何が起こるかわからないレースなので、気を抜かずに2本目へ。

間髪入れずに2本目も始まるので、頑張ってバイクを押し上げたのですが、休みながらになってしまい、他の皆様をお待たせしちゃってご迷惑をお掛けしてしまいました。スタート担当の店長ずさんに「少し落ち着いてからでいいよ」と優しいお言葉を頂きながら何とかゲートインしました。

2本目は赤コース。
スタートもまずまず、コーナーリングも自分の中では良い感じで回り込めていて、リズム良く走れていました。いつもの芝スラよりも加速感があって、気持ち良く旗門を回り込めてた感じでした。やや後方に気配を感じながら、最終旗門を回りゴールまで漕いて先行してフィニィッシュ。

決勝進出です!

予想していなかった決勝進出だったので、本人もびっくりでした(笑)
決勝の相手は昨年の芝スラ優勝者でした。勝ちにこだわらずに、最後は楽しんじゃおうと腹をくくります。


d0104137_2225587.jpg《決勝》

1本目は赤コース。
少し休めたので、落ち着いてスタート出来ました。横並びで出て、旗門2つ目を回り相手選手が視界に入った瞬間に相手選手が目の前でフロントから滑って転倒!ん?これはいけるのかな?と頭によぎります。出来るだけアドバンテージを残したいので、転ばないように加速して丁寧に旗門を回り込んでいきます。最後の旗門を回りフィニィッシュ。かなり先行してゴールできたので、優勝狙って2本目に!

2本目は青コース。
かなりのアドバンテージがあったので、最後の1本は転ばないように、楽しく走る事だけ考えて望みます。
スタートはまずまず、付かず離れずで競っていきます。中盤で少し先行したかな?と思っていたのですが、最後の旗門を回り最後の漕ぎで追い付かれてしまい、タイヤ1本分先行されてゴール。

2本走ったタイム差でアドバンテージがあり、何とか優勝出来ました!

今まで表彰台に上がった事はありましたが、FRG初優勝です(>_<)嬉しい~

今回は体調不良もあり、楽しく参加することが目的でしたが、終わってみれば最高の結果が残せました!
バイクを押し上げサポートしてくださった選手の皆様と、優しく見守ってくださったFRG店長ずさんの優しさがあって勝ち上がれたと思います!どうもありがとうございました

久しぶりのチョコレートカーティスでのレースでしたが、走る毎にスピードが上がっている感じで、ステムを下げたりと微調整をしたことで安定感がでて最後まで楽しく下りきれました!

今回も楽しい企画をしてくださったFRG店長ずさんお疲れさまでした。そしてありがとうございます!
次回の秋のFRG17も楽しみにしてます!

画像はT中さん、F澤さん、S山さんから頂きました。ありがとうございます!
[PR]
by curtis-japan | 2014-08-11 22:26 | YR選手のライドレポート | Comments(0)