<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

3月緑山定期戦は関東オープン

d0104137_2025116.jpgこんにちは、YRです。

3月16日(日)に3月の緑山定期戦 関東オープンに参戦してきました。
今回はダブルポイントのレースです。

先月は2回の大雪でコース解放日も定期戦も中止になってしまいました。ほぼ2ヶ月コースに手が入っていなかったのでだいぶ荒れていました。なので、前週と前日にバッチリコース整備をしていざ本番です!

ダブルポイントのレースなのですが、今回は参加者が少な目でした。ですが、薄井さんが復活して久しぶりにレース参戦してました!今回もイロイロとありました。詳しくは薄井さんのドキドキレポートで楽しんで下さいね(笑)

今回もノービスクラスでエントリーです。
本日も中学生組との対決です。エントリー3名と少なく、決勝2名の1人落ち。1人は表彰台常連の女子で、もう1人はいつも緑山でご一緒しているTeam Yellowの秘蔵っ子の男子です。体力的にどこまでついていけるのか?とつい考えてしまいます

コースは2-5-8、ぽかぽか陽気の中予選が始まります。

《1本目》
2ヶ月ぶりのゲートでのコールで少しドキドキしながらスタート。
ゲートの反応は悪くはなかったのですが、その後の漕ぎで中学生組に少し離されます。1ストレートでは近い距離でいたのですが、少しずつ離されてしまい1~2台分の距離をいったりきたり…差を詰められないレース展開でそのまま3位でゴール。

《2本目》
スタートはまずまず。1ストレートの1つめのテーブルまでは2番手争いをしていたのですが、何故だかバックサイドでペダルから足が外れてしまい、乗せ直したペダルの位置が悪かったのか、ボトムでの漕ぎでまた外れてしまういました。失速したままテーブルに入ると前2人に離されてしまいました。距離は少しつめられたのですが、全体的にスピードにのれずに3位でゴール。

《3本目》
ゲートの反応も良く、気持ちよくスタート出来ました。1ストレートは少し前に出られていたのですが以外と近い距離で走れてました。ですが、第1バームの漕ぎで離されてしまい1~2台分離されます。そのあとも差をつめようと身体を動かしますがなかなか追い付けずにそのまま3位でゴール。

3-3-3の予選落ちです。

今回は身体を動かしているつもりなのに空回りしているような、バイクと身体の動きがバラバラな感じてした。きっと追い付こうとして余計な力が入っていたのかもしれないです。

改善すべき点は多々ありますが、楽しく走る事を第1にレベルアップしていけたらと思います。

春からは新たな中学生組も加わるので、さらに厳しいレースになって来ると思いますが、予選通過出来るように頑張ります!
[PR]
by curtis-japan | 2014-03-28 20:03 | YR選手のライドレポート | Comments(0)

カーティス29インチ (XC9)

d0104137_622238.jpgこんにちは、薄井です。

いつもお世話になっているナカザワジムさんに先週寄って、中沢さんのカーティスXC29インチ (XC9)の試乗をさせてもらいました。

29インチのバイクは乗った事が無く、大きいタイヤがゴロゴロ転がるイメージ。

試乗させてもらったカーティスXCは29インチ、シングルスピード、20mmアクスルのリジットフロントフォーク、という仕様です。

シートの高さを合わせてもらって「いざ!」

ゼロスピードからの漕ぎ出しが速く、少しずつスピードを出してヒラヒラとスラロームしてみると、非常に軽い。

言われなければ26インチと何ら変わららずです。

シングルスピードなので、自分の漕ぎ回転数以上のスピードは出ませんが、下りで速度が上がれば絶対面白いんではないかと思いました。

昨年の多摩レースで、中沢さんが登りのギャップで楽しそうに飛んでいた気持ちが分かります。

あらゆるギャップをこなしたり、いろいろと遊びたくなる感じ!

どう作れば(組めば)楽しく乗れるか、カーティス・マイスターの中沢さん、さすがです。

全く同じ仕様のカーティスが欲しくなってしまいました。


そして、先日発売の最新号、『MTB日和』 (辰巳出版)のP.19にGENKIさんとカーティスレースライトが載っています。ご覧下さい。
[PR]
by curtis-japan | 2014-03-06 06:26 | 薄井選手のライド・レポート | Comments(0)