<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

長瀞ツアー @ 埼玉県秩父

d0104137_23464093.jpgこんにちは、薄井です。

先日29日(日)、先月に引き続き、バイクライフサポートシステム(Blss) 長瀞ツアーに行ってきました!メンバーはいつも参戦している緑山のマウンテンバイクのクラスに出場している皆さんです。チームイエローからKNK家のMRさん(お父さん)と高校生のTKMくん、先月も参加してもらった同じくチームイエローのIさん、YRさん、薄井の5人。

いつもの様に予約日近くになると天気予報のチェックを欠かさずですが、今回の長瀞は3日前に30cmの積雪!Blssの岩瀬さんから、コースに雪ありと、積雪でスタート場所まで搬送出来ず途中から自走との連絡がありました。

今回は午前中根っこコース2本、午後はガレガレコース2本。
朝一はかなり強風、根っこコースの入り口からいきなりの雪上ライド。初長瀞のMRさんTKMくん、続いてIさん、YRさん、自分の順番でスタート。

いきなり前から 「うぉー!」 と絶叫が! 状況が(雪上)→ (ドライ)→ (コーナーの立ち上がり雪) → (ドライ) → (雪) → (雪) と目まぐるしく変わっていきます。最初の休憩場所で既に精神的疲労が・・・(でもなんだか楽しい)。

根っこチャレンジ区間は根っこの頭が少し見える位のほぼ全面雪。コース横にはいつもの様に岩瀬さんが立っていてくれているので、安心してチャレンジ出来ました。とりあえず足は出してしまいましたが、無難にクリア。その後も雪→ドライ→雪→ドライとドキドキな楽しい状態で最後の川渡りでフィニッシュ。

d0104137_235356.jpg2本目はコース状態も把握出来たので少しスピードアップ。

雪の轍は踏み固められてさらに凍っているので、右に左に瞬間移動、踏み固められていない所はいい感じでグリップします。踏み固められていない所を走ろうとすると、コース端ギリギリでドキドキ。長い積雪直線の区間でYRさんがフロントタイヤをとられて転倒するも雪上だったので雪がクッションになり無事復活。後ろを走っていたTKMくんと自分が二人で雪上フルブレーキング。ギリギリ止まれました。

最後の川渡りではクリア出来たはずなのに何故か左足がびしょ濡れ激寒。そこで午前中終了だったので良かったです、戻って即くつ下履き替えました。予備の靴も持って行って良かったです。


d0104137_23595485.jpg午後はガレガレコースです。
ガレガレ1本目はいつもとは別ルートからトラバース。いきなり雪深い!

下りは良いですが、平坦になると進みません・・・。 止まってしまって足出したら、靴が水没ならぬ今度は雪没。しかも履き替えた靴がローカットだったので、大量入雪(走り始めて分殺)。その後は一旦舗装道路を登り、山道の押し上げをしてガレガレコースの途中に。

こちらのコースは雪も無く、ガレ石も霜で動かない状態。途中のロックセクションは一人ずつチャレンジ。前からやはり 「うぉー!」 と声が。順番待ちの身としては何が起きたのかわからずドキドキ。Iさん先月は2敗だったのですが今回はリベンジ成功。自分もクリア。

2本目はまた別ルートからガレガレコースに入りました。 岩瀬さんから 「ペースが速いのでゆっくり行きましょう!」 と走り出しますが、TKMくんが岩瀬さんにピッタリで結局速いペース??。その後は転倒も無く、良いペースで終了。皆さんの感想はめちゃめちゃ楽しかったとの事で二重丸♪

今回もお付き合いいただきありがとうございました!

写真は岩瀬さん、YRさんから頂きました、ありがとうございました!!

岩瀬さん、きょうちゃん、やまちゃん、ありがとうございました!!!
[PR]
by curtis-japan | 2012-02-03 00:10 | 薄井選手ライドレポート | Comments(0)