<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

秋さが@さがみ湖プレジャーフォレスト

花小金井支部です。
d0104137_22354593.jpg

21日(日)はさがみ湖プレジャーフォレストで開催された秋さがに参加!
日曜日はフリフリコースを使ったダウンヒルと3時間エンデューロの2種目があり、花小金井支部はピンク墨崎くんとの2人チームでエンデューロに!

ただ・・・
前日のフットサルの試合の疲労が容赦なく全身を襲い、レース前から戦力外を言い渡されそうな感じ。
ですので、スタートは「走る色盲検査の墨崎くん」で貯金をつくる作戦に!
d0104137_22425516.jpg


その前には、同じく2人チームのカーティスユーザーのYu父さん。
d0104137_22443376.jpg


それにしても、コースがキツイ・・・
あんな激坂上れないですよ。特にピンク墨崎くんがエンデューロのレース中にダブルエントリーしていたダウンヒルに行っちゃうので、消去法で一人で走ることに。1周、2周、3周、4周と連続して走ることになり、いつ終わるかも知れず番町皿屋敷のよう。もう足も回らなく、ピットに戻ってくる下りでも、ぐったりとうなだれて前も見てません・・・
d0104137_2252454.jpg

*画像提供Sさん ありがとうございます!

まあ、レーススピードとは程遠い遅いペースでも時間は勝手に過ぎていき、3時間エンデューロのゴール!!
クラス9位かな?このダメダメな体では今回も乗ったXC100スプリントも上手く走らずといったところ。

エンデューロ終わった後は、ダウンヒルのプロクラスを観戦しにフリフリコースへ。
カーティス・サポートライダーの黒川選手がプロクラスで参戦しているので、みんなで熱烈応援に行ったのですが、期待を裏切らずに途中コースアウト・・・
d0104137_2355020.jpg


しかし、2本走ったうちの1本目のタイムが良く見事プロクラス3位表彰台!!
d0104137_234583.jpg


皆さまのコースサイドでの応援ありがとうございます!
ならびにコースを作りと運営までやって頂いたナカザワジムさま、FRGショップの皆さま、BCポーターさん、ここには書き切れないすぺての皆さまに感謝です。ありがとうございました!

今年の自転車のレースは多分これで終わりですが、来年のレースはもっと上を目指します!
とりあえず、年明けデュアスロンのカーフマン北関東大会かな?

ああ、忘れてたカーティスも売れるよう頑張ろう~
[PR]
by curtis-japan | 2010-11-23 23:19 | レース&イベント | Comments(0)

相模湖プレジャーフォレスト コース整備

花小金井支部です。
d0104137_081344.jpg

どんより曇り空の中、いつもお世話になっているナカザワジムさんの声かけで相模湖プレジャーフォレスト内のMTBコースの整備のお手伝いへ!

ええ、私は決して戦力にならないお手伝いですが。
でも、翌日はしっかりと右腕が筋肉痛・・・
d0104137_0102553.jpg

30人ぐらいの方がお手伝いに来てたでしょうか?こういったコース整備は人海戦術に限りますね。
荒れていたパートもアレヨアレヨという間に上のような走りやすい状態に♪

MTBコースもいくつか新しいコースが出来ていたり、さらに楽しさが増しましたね。
ちなみに今回もXC100スプリント(レイノルズ853)。一回コースアウトして崖から
落ちそうになりました・・・
d0104137_0152228.jpg


秋さが、楽しみだ♪
[PR]
by curtis-japan | 2010-11-16 00:18 | トレイル・ライド | Comments(0)

A&F24時間エンデューロ@修善寺サイクルスポーツセンター

花小金井支部です。
d0104137_2325124.jpg

伊豆の修善寺で開催されたA&F24時間エンデューロに行ってきました!

ええ、24時間です。

ケアンズ時代にはナイトレースに良く出ていたので、ナイトライド懐かしい~。でもあの当時はしょぼいライトで前も良く見えず走っていたなぁと、深夜に入って恒例の真っ裸の男たちが暗いブラインドコーナーから出てくることや、早朝ののんきなカンガルーなど感慨にふける気持ちは、暴風台風でどこかに吹っ飛ばされて・・・
そして24時間が6時間にダウンサイジング~

でも、主催者さんによりドロドロにならず、コースも思ったより走りやすかったです、ありがとうございます♪
d0104137_23344747.jpg

とは言え、短くなった6時間でも充分長丁場!
ピットにはテントを出して、主催者さんに許可をもらってバナーを張り準備万端!!
バナーの前で写っているのは、たぶんハロウィンでやってきた浮かれた精霊でしょう、多分?
d0104137_23373255.jpg

花小金井支部が走ったチームは「バイクラジム」。その名のとおりバイシクルクラブのI編集長とピンク墨崎くん、ナカザワジムの中沢店長、お客さんのYu父さんの息子さんYuくんと同じくお客さんのKくんの6名体制。

いよいよスタートでスターターは、上の画像の一番若くて速いYuくん。
d0104137_2342360.jpg

ピンク墨崎くんもけっこうツラそうですね。そしてドロとアスファルトと戯れること一回づつ♪
d0104137_2348948.jpg

ナカザワジムの中沢店長はいつもの笑顔で♪
d0104137_23485094.jpg

ちなみにピットでのライダー交代は上のようにゼッケンをバトン代わりにして、足に巻くセンサーを付けて、けっこう大仕事。
d0104137_23501249.jpg

今回、花小金井支部が乗ったのは、XC100スプリント。
フレームは軽かったのですが、花小金井支部の体重が軽くなかった・・・。
でも、踏むと反応の良いレイノルズ853はレースで、がぜん走る気にさせてくれます!

レースは刻々と進みますが、台風の余波で晴れたり、曇ったり、雨降ってきたりと目まぐるしく変わります。
ただ、一番辛かったのは、風!特にホームストレッチの向かい風は、風洞実験のテストのよう。
伏せっぱなしでも進みません・・・
(注、下の画像はピンクが編集長に入稿が遅いのをあやまっている図ではありません、あしからず)
d0104137_23551644.jpg


午後3時、無事にゴール!
24時間では無くなりましたが、楽しさは24時間分あったと思います♪ (注:個人差あり)

それもこれも、台風接近の中、コース整備してくれた主催者さんのご尽力があってこそ!
また、おいしい昼食を用意してくれた炭素さん、ライダー交代を手伝ってくれたり、応援してくれたナカザワジムのチームの皆さん、ありがとうございました。
最後に、忙しいなかトン汁やお菓子など用意してくれ、今回のレースにあたり取りまとめすべてをしてくれた中沢店長ありがとうございました。特に、緊急で作った泥除けはすごく役に立ちました、ありがとうございます。

また、来年は24時間出てみたいと思います!
ええ、24時間に♪
[PR]
by curtis-japan | 2010-11-02 00:11 | レース&イベント | Comments(2)