<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雑誌掲載のお知らせ

花小金井支部です。
d0104137_22343361.jpg

10月20日(月)に発売されたエイ出版さんの『BiCYCLE CLUB』11月号の184ページから185ページに「林道の下りで脳内ミュージックが流れてくるんです」と題して“CURTIS XC100 (T45仕様・ピンク) ロングタームレポート”が掲載されてます。もちろん筆を執るのは墨崎大輔氏(ピンク)です。
d0104137_22351529.jpg

先日の王滝100kmのレポで読み応えのある濃い内容になっています、ぜひあなたのライブラリーの中へ!

<業務連絡>
何故か今回からロングタームのページの下にある問合せ先のブログ・アドレスが間違ってますので、次回から訂正願います。

(誤) http://curtisbikes.exblog.jp
(正) http://curtisbike.exblog.jp

本来はcurtisbikesが正しいのですが、エキサイトのブログ・アドレスに字数制限があって最後の「」が入れられなかったので、語尾に「」無しでお願いします。
[PR]
by curtis-japan | 2008-10-26 22:37 | 雑誌掲載&メディア | Comments(0)

Jシリーズ 瀬女大会 画像

花小金井支部です。
testachさんから、瀬女のレースでの画像頂きました。
多分1周目後半の上りセクションだと思います。
レース中ですが、後ろの人の真剣な表情とは対照的に、何故??の笑顔です。
d0104137_3185046.jpg

testachさん自身もエキパのレースを控えた忙しい中で画像撮って頂き、ありがとうございます!!
[PR]
by curtis-japan | 2008-10-22 03:26 | フォト・ギャラリー | Comments(2)

JCFジャパンシリーズ クロスカントリー白山瀬女大会(石川県)

花小金井支部です。
d0104137_711476.jpg

10月18日(土)、19日(日)にJシリーズ クロカン瀬女大会へ参加して来ました。
今回は立川で行われる第85回箱根駅伝予選会の結果を気にしながら、相変わらず具合の良くない腰をお供に参戦です。
d0104137_711373.jpg

フレームはいつものカーティスXC100(T45パイプ、ハウイーズ・ブルー)を使いましたが、日曜の決勝当日の朝にリアホイールを回してみると、ちょっと回ってすぐ止まってしまいます・・・
前日の試走で転んだときに、リアのディスク・ブレーキのローターが曲がったようです・・・。もちろん140mmローターのスペアを持ってきているわけもなく、一番原始的な方法の手で曲げなおして、どうにか擦らない程度まで回復。
d0104137_7121254.jpg

レースは朝の9時スタートで、起きたときには寒かったので長袖を用意したのですが、スタート時にはすでに気温18度!
このまま気温が上がらないよう願いながら、スタート位置につきます。瀬女のコースもスタートしてからず~と上りです。
今回のスポーツクラスは100名弱のエントラントで花小金井支部のスタート位置は最後列から数えて一つ前で「さのさか」と同様、前には80名ぐらいはびっしりと。やはりスタートで前に出ないとレースにならない展開かなと思い、重い腰を気にしつつスタート!
d0104137_7132946.jpg

スタートしてからはしばらく舗装路を上るのですが、車両密度の高い後方だとかなり他の自転車にぶつかりながら、他車をよけるためブレーキも掛けたりと思いっきりペダルを踏むことも前に出ることもままならない状態・・・
コースの端のスタート位置だったので、ふと横を見ると行けそうなクリアラインを発見!すぐに何も考えずに芝生の上を走ります。ぶつかるのを気にしなくて良いのと、ラインは空いているので結構抜けます。20台ぐらい抜いて前を見上げると
d0104137_714387.jpg

少しばらけて走りやすくなってきましたが、コースが舗装路から砂利になったところで前走者が岩に引っ掛かって自転車を降りてしまい、自分も行くスペースがなくなり降りて押すはめに・・・。焦らないように落ち着いて再び乗れる場所を探して飛び乗り岩まじりの砂利道を上って行きます。朝露で路面は締まっていたのでそれほどホイールスピンもせずに自転車を降りた際に抜かれた人も抜けるほど、この時点では『懸案の腰』は大丈夫です♪

その後のシングルトラックの下りに入ってからは、すぐ後ろにナカザワジムの店長の声が聞こえたので、「中沢さん、右どうぞ!」と道を開けたら、知らない人もどさくさに紛れて私を抜いていきます、しかも何人も・・・
中沢さんだけに譲ったつもりだったのに・・・
d0104137_7145726.jpg

かなり抜かれましたが、前を追わなくてはいけない状況がまた出来たのでコンセントレーションもモチベーションも下がらず走れます。あの、「きもだめし」の場所までは・・・
コース中盤のどう考えても降りれない「きもだめし」と呼ばれるドロップオフで、自転車を降りたところで、スポークが折れるかのような「パキッ!」という音ともに腰が終わりました・・・。

ペダルを踏む力も入らず、途中で針金Fさんに抜かれてからは、ツーリングしているかのスピードしか出ませんでした。リタイヤしたくなかったので、その後もノロノロと走っていたのですが、最終周回に入れずタイムアウトになりました・・・
順位は確か74位か75位と思います。

やっぱり普段からトレーニングしてないとダメですね。サッカーで使う筋肉と異なり、自転車に乗ると腰が痛くなるパターンなのでこれからはトレイルの良い時期になってくるので、ちょっと走ろうと思います!確か、さのさかの後のレポートでも「乗ります」と書いた記憶があるけど、まぁ良いか・・・

レース中にカーティス・バイクスを応援してくれた皆様、ありがとうございました!
腰痛再発後は痛くて声援に応えられないときもあったかもで失礼しました。
あと、会場まで花小金井支部の自転車を運んでくれたナカザワジムの中沢さんと針金Fさん、ありがとうございました!

参加された皆さま、お疲れ様です!
[PR]
by curtis-japan | 2008-10-21 06:08 | レース&イベント | Comments(8)

最後の悪あがき!?

花小金井支部です。
d0104137_236210.jpg

いよいよ瀬女といったところで、少しですが腰の状態も良くなってきました。
ですが、このままの鈍った体では不安なので、朝4時半起きで出勤前にジョギングをしたら古傷の左膝が再発・・・
なかなかうまく行きません。

その分、自転車はメンテして人間以外は少しでも良い状況を作ろうと。
まずHOPEのディスクブレーキのパッドを交換、そしてエア抜き。
HOPEのエア抜きは簡単に出来るんですけど、パーツの入手が・・・
パッドひとつとっても輸入しないといけないのは、簡単ではないですね~
d0104137_2363011.jpg

ハンドルはライザーバーからフラットバーへ、おまけにエンドバー付き。
どうせ下りは遅いので、上りでがんばらなくてはイケない状況を強制的に。
吉と出るか凶とでるか??
d0104137_2365821.jpg

最後にクランクのバッシュガードを外して、アウターを取り付け。多分、アウターを踏むことはないとは思いますが多少の軽量化と田んぼのあぜ道舗装路で使うかなと。あと判りにくいですがクランク長を175から172.5へ短く。エンドバーで腰に負担が増えるのを、クランクを短くして負担を減らそうかとの魂胆。どれだけ効果があるかは判りませんが・・・

忘れてましたペダルはクランクブラザースのキャンディSLに。
前に使っていたクランクブロスのスマーティのベアリングが壊れたので変更です。

カーティスXC100のポテンシャルの高さをじゃましないように、がんばってきます!!
[PR]
by curtis-japan | 2008-10-16 23:09 | レース&イベント | Comments(2)

瀬女に向けて着々と!?

花小金井支部です。
d0104137_23275998.jpg

いよいよ今週末になりましたね、Jシリーズ瀬女大会。
参加される皆さま、よろしくお願いします。
今夏はほとんど自転車で走れなかったので、レース間際に迫った不安から小平の親方さんから借りた固定式トレーナーで“パフォーマンス・アップ!!”を図ります。
d0104137_23282646.jpg

仕事を終えてから、飲まない日は出来るだけ乗るよう心掛けて週に2~3回乗ってきましたが、結局カリキュラムをこなすことは出来ず・・・。画像のサイクル・オプスおじさんがギア比と運動認識レベルor心拍数を指示し、ウォーミングアップからインターバル、レース・シミュレーションといった具合に進むのですが、キツイのなんのって・・・
d0104137_2329581.jpg

プロの選手も大汗かいて息も絶え絶えになっているのを見ると、花小金井支部がそのカリキュラムをこなせないのは無理もないのですが、無理を重ねていたら腰を痛めて秋晴れの連休も外で自転車乗れず・・・。まあ、月曜日は出雲全日本大学駅伝をテレビ観戦する予定だったら予定通りか。
d0104137_23292811.jpg

ちなみに、良く「どのブランド??」と聞かれる上記ロードバイクですが、カーボンパイプでチタンエンドのMERLINです。
腰の状態が良くないのでトレーニングは止めて、レースで使うカーティス・XC100を完璧にメンテして週末の北陸路に臨みます!!
[PR]
by curtis-japan | 2008-10-14 23:41 | レース&イベント | Comments(3)

ジャパンシリーズ 瀬女大会 クロスカントリー第6戦に参戦します!

花小金井支部です。
d0104137_2215177.jpg

今月19日(日)石川県の白山瀬女で開催されるJシリーズ・クロスカントリーに参戦することにしました。使う予定のフレームはいつものXC100(T45仕様のハウイーズ・ブルー)
d0104137_2223096.jpg

ここ何ヶ月はサッカーはするものの、暑くて中々マウンテンバイクに乗る機会も少なく、ものすごく不安。
どれぐらいダメになっているか、怖いもの見たさで何年か振りに心拍計(スント T3C)を買って計ったところ・・・
d0104137_222592.jpg

158までしか上がらない・・・ (アメリカの金融マーケットのように暗黒ですね)

まあ、レースで優勝を狙える位置にはいないので、とりあえずパーツを換えてモチベーションを上げます!
d0104137_2233348.jpg

ペダルをカールとフランクからもらったエッグビーターのガタがひどくなったので、LOOKのクオーツに。
ちょっと外れやすいのが気になりますが、人と違うのが好きなのでチョイス。


d0104137_224714.jpg

リアディレーラーをシマノからスラムX0に変更。
シマノの現行モデルがちょっとカーティスに似合わないかなと勝手に思い、単なる気分で変更。

あとは、小平の親方に固定式のトレーナーを借りたので、それで付け焼刃の練習!
これだけ意味も無く揃えれば、心拍だけはジャンプ・アップしてくれるでしょう!
最後に春先から待ち続けている「例のブツ」が当日までに間に合ってくれれば!完成?

瀬女でレースに参加される皆さま!どうぞお手柔らかに!!
[PR]
by curtis-japan | 2008-10-06 22:08 | レース&イベント | Comments(7)

Matt Berridge

花小金井支部です。

久々にイギリスからの動画です。
カーティス・ファクトリー・ライダーのマットがいつものトライアル・バイクではなく、BMXに乗っています。上手い人は何に乗っても上手いですね!

ちなみにこの動画はマット自身の製作です。
[PR]
by curtis-japan | 2008-10-01 16:42 | 動画 (movie) | Comments(2)