カテゴリ:レース&イベント( 76 )

シングルスピードMTBジャパン 全日本選手権

d0104137_2237284.jpgこんにちは、薄井です。

10月19日、長野県白馬岩岳スキー場で開催されました、シングルスピードMTBジャパン 全日本選手権。

そのレースに、チームメイトのHYSさんが、ナカザワジム店長中沢さんの、シングルスピードの29”カーティスを借りて出場するという事を小耳に挟み

「これは!」

と思いHYSさんにレポートをお願いしました。

HYSさんは元クロスカントリー女子エリートライダー。

昨年はカナダで開催されましたBCBRにも参戦した強者です。


では、HYSさんのレポートをどうぞ



d0104137_2238692.jpgこんにちは。普段は西多摩にあるナカザワジムでお世話になっているHYSです。

10月19日にCURTIS、T45のシングルスピードをお借りし、第4回シングルスピードMTBジャパン(以下SSJ)に参加したのでご報告します。バイクはナカザワジム店長の中沢さんからお借りしました。

今回はレースですが、実はシングルスピード初体験でぶっつけでした。
シングルスピードは変速システムのついていない自転車で、リジットで29!(29自体も初)

そのため、体全体を使ってトレイルにアプローチすると鉄らしい伸びるレスポンスを感じ、「おおー!」とニヤついてしまいました(*^_^*)
でも、ついギアを変えようと、最初は指が空振りしてしまい可笑しかったです。

レースはファンクラスと全日本選手権のカテゴリーがあり、私は全日本選手権に参加しました。

SSJ特有の仮装では「サムライ」を表現!…するはずだったのですが、羽織を付け忘れて、なんだか修行僧とか巫女とか言われていました。


d0104137_22384662.jpgスタートはカテゴリーに関係なく一斉スタート。

「ぐるぐるスタート?」というスタイルで、ちょっと気の抜けるオクラホマミキサーの曲に合わせて、ゲレンデにあるスタートループをぐるぐる周り、曲がロックテイストのものに切り替わったタイミングから、本コースが解放されて本当のスタートができるというもの。椅子取りゲームみたいな感覚ですね。

曲が変わったタイミングのとき、見事にスタートループの後方にいたので、かなり出遅れスタート!

変な仮装している人たちが、突然ペダルを踏み始めて、バイクをねじって進んでいくのが可笑しかったです。


d0104137_2239918.jpgコースは1周10キロを2周回なのですが、ダブルトラックの林道比率が高い!

「重いよ~キツイよ~」と近くのライダーみんなでヒーヒー言いながら走る。このノリが私は好きだなぁーと思いました。(全日本なのに気持ちがゆるすぎですね)

たぶん、もう少しギア板が大きいほうが私にはあっていたのかもしれません。
普段からSSに乗る方は、自分の体にあったギア比がわかり、コースに合わせて設定して、その設定も含めて「楽しいんだろうなぁ~」と思います。

ちなみに参加したジム仲間ではギア板を大きくすることを「ピヨった」と表現していました^ ^
「ひ弱になる」と「チキン(臆病者)の比較級でヒヨコ?(ピヨピヨ)」みたいな意味合いが混ざっているんだと思います。SSらしい言葉ですね。

話を戻して、レースではハンドルが730mmと広いので、普段は全然しないダンシングも安定してできましたし、トレイルでの操作性も抜群でした!


d0104137_2239426.jpg途中にある絶壁は「昇れ!」ってコース脇の木に貼り紙がありましたが、押し上げるのも辛い。

下りに入ると仮想で被っていた傘が何度か顔の前に落ちてきて焦りました。なんとか転倒とか何かに衝突とかは防げましたが危ない!
仕方が無いので、頭の後ろに回すと首が閉まる感じで、これまた辛いので結局腕に引っ掛けて走りました。傘を被ると決めた時点で、こういうことはあるかもしれないと思っていましたが、もっとタイラップでヘルメットに留めるとか工夫しないと駄目ですね。次回に活かしたいと思います。

さて、ゲレンデを挟んで反対側のコースのシングルトラックのリズムはとても楽しかったし、CURTISに合ってて自然と笑っちゃいました。

コース全体を通して沢山のマーシャルの方がいて、危ない箇所を知らせてくれたりと安全に配慮していただけましたし、急登のところでは手拍子をして熱い応援をしてくださいました。こうなるとギアが重いとか言えないし、手が抜けません(笑)

ゲレンデに戻ってきて沢山の応援を受けて2周目に入ると、脚が売り切れ始めている感じのライダーがチラホラ。
私は1周目の貯金があるのでなんとか大丈夫。でも辛いところは押しましたf^_^;

2周目は特別大きなミスもトラブルもなく、自分のペースで楽しく走りました。
前後の方に「修行の身は大変ですね~」とか「悟り開けました?」とか声をかけられたり、「漢なバイク」と称されたり。


d0104137_22402971.jpgゴール手前で、走っている時にかなりはだけてしまったサムライ衣装を正し、ビールショートカットへ!(もちろんノンアルコール)

これは得意だぜ!かっこ良く飲み干しちゃうぜ!って思ったのですが、驚くほど冷えてて胃がキーーーン(O_O)

とても一気じゃ飲めず、なんだか地味にお淑やかに飲んでゴールへ・・・

走っている間に修行の身の設定になっていたので合掌ポーズでゴール。


d0104137_2241411.jpg女子の全日本選手権クラスで2位(2人中なんでビリともいう笑)、女性全体で3位でした^ ^

「終わった~SSJ楽しいなぁ~。白馬好きだなぁ~」とぼんやり思っていたところ、ナカザワジムの仲間がきてくれてさらに嬉しく感じました。

レース終了後は、ブースに出店していたパスタを戴き、閉会式!

全日本2位ということで沢山の商品をいただき感激です。
レース前は落ち着いて見れませんでしたが、仮装している人と写真を撮ったりと楽しい時間を過ごせました。

このバイクを借りることでこの楽しいレースにも参戦できたので、本当に感謝です!
今回初めてでしたが、「なかなかSS面白いな~」と感じたので普段のトレイルにも走りにいけたらな、と思います。
CURTISは里山で小刻みなリズムがあるようなコースでこそ楽しそうですね。また西多摩で走りたいですね。

バイクを貸して下さった中沢さん、ありがとうございました!!


HYSさんカーティスで楽しんで頂けた様ですね!

レポートありがとうございましたm(__)m
[PR]
by curtis-japan | 2014-10-27 22:49 | レース&イベント | Comments(0)

'14 New Year Cup

d0104137_0381179.jpg花小金井支部です。

1月3日(金)はいつもお世話になっているナカザワジムさん主催の「New Year Cup」にお邪魔してきました。
ええ、レースイベントですが参戦はしていません・・・

ちょこっと協賛しているので、ちょこっとだけ顔を出しただけです。


d0104137_0453135.jpgコースは短いながらもトレイルの面白さ、難しさの要素が「ギュッ!」と盛り込まれていて走っているライダーも楽しさ一塩のよう。

YRさんとYu父さんの写真撮れたのでこれからコースの雰囲気が判るかな?


d0104137_04606.jpg今年一年の皆さまのバイクライフが充実したものでありますように♪
[PR]
by curtis-japan | 2014-01-04 00:53 | レース&イベント | Comments(0)

2013 NakazawaーGym New Year Cup

d0104137_22103886.jpg花小金井支部です。

今年初のイベント1月3日(木)に開催されたナカザワジム ニューイヤーカップにお邪魔してきました。
とは言っても、ホントにお邪魔しただけでレースには出てませんし中座しちゃいましたし・・・

感じたのは、ニューイヤーカップの雰囲気がとても良いこと!
いつかは参戦したいイベントです♪
カーティスが冠スポンサーだったりするし!

カーティスオーナーさんも多く参加されていたので以下に画像を。

d0104137_22194087.jpgサポートライダーの黒川君はプロトタイプのレースライト。

d0104137_22204444.jpgK君はブリテッシュレーシンググリーンのレースライト。

ダウンヒルでも速いですが、こういったコースでもメチャ速いです。

d0104137_22212852.jpgカーティス・ブルーのレースライトはSさん。

トレイルで鍛えた巧さが光ります!

d0104137_22222567.jpgはまると無類の速さをみせるHさんはブラックのレースライト。

おっとバイクが写ってない・・・

d0104137_22231775.jpgいつもレポートを書いて頂いている薄井さんはショートチェーンステー仕様のレースライト。

隣にはチョコレートカラーのレースライトで緑山に参戦中のYさん。

d0104137_22244586.jpgSさんはバトルシップグレイのクロカンバイクXC100で果敢に参戦!

d0104137_22255144.jpg最後にボスの中沢さんは終始忙しそうでタイム計測中。レースにはオリジナルカラーのレースライトで。


皆さんホントに楽しそうでしたね。
この一年が皆様にとってより良いバイクライフになりますように♪
[PR]
by curtis-japan | 2013-01-04 22:36 | レース&イベント | Comments(0)

トレイル メンテナンス

d0104137_2052586.jpg花小金井支部です。

9月も半ばになりましたが東京ではまだまだ暑い日が続きますね。

そんな厚いさなか!トレイルメンテに出かけてきました!!

自分の手を入れた所がコースになるのは感慨深いですね♪

d0104137_20572498.jpgちなみにカーティスライダーは何と4名も!
驚くことにシェア率ナンバーワンです♪

終わった後は、カーティスオーナーのK氏のエスコートで軽くローカルトレイルをライド!
楽しかったです、ありがとうございました!

メンテに参加された皆さま、お疲れ様でした!!
[PR]
by curtis-japan | 2012-09-12 20:58 | レース&イベント | Comments(4)

シマノバイカーズフェスティバル @ 富士見パノラマ

d0104137_2135251.jpg花小金井支部です。

先週末の7月28日(土)は長野県富士見パノラマで開催されたシマノバイカーズフェスティバルの4時間耐久に参加してきました!

4時間を4人で走るチーム耐久でぼくたち4人とも鉄フレームユーザー!
時代に逆行してますね♪

d0104137_21392859.jpgレースはこんなかんじで人、人、人・・・。

レース中は何人抜かれたか、何人抜いたかも判らないほどのイモ洗い状態。

d0104137_21415958.jpgカーティスユーザーのエントラントはサポートライダーの黒川君。

d0104137_2142449.jpg乗ったフレームはシングルスピードのXC100。

長い登り坂を苦しそうな顔をしながら楽しんでましたね♪

d0104137_21441193.jpgもう一人は黄色XC100を駆るH氏。

レース後に花小金井支部と撮った写真は充実感に満ち溢れてますね。

私はもう疲労困憊でしたが・・・

d0104137_21455419.jpgちなみに花小金井支部が乗ったのはXC-LT。
フロント140mmストロークで登りはトラクションを掛けづらかったですが、下りは楽しいの一言!!
でも、レースタイムとして速かったかどうかは疑問??
いや、楽しいことの方が重要ですよね♪

レースはチームメイトに恵まれ、11位となかなかのリザルト。
久々のMTBレースでしたが、やっぱMTBは良いね~。
[PR]
by curtis-japan | 2012-07-31 21:50 | レース&イベント | Comments(0)

ふじてん 「タイオガ カーニバル 4時間耐久」

d0104137_23372770.jpg花小金井支部です。

9月11日に山梨県ふじてんリゾートで開催された「タイオガ カーニバル 4時間耐久」に参加してきました!

時折り晴れ間を見せるものの、くもり空で気温も結構高く湿度も高原らしくない感じです。


d0104137_23384566.jpgカーティスチームは、ジャパンシリーズでもクラスひとつ上の走りをみせるYさんがソロクラス。
 
Sさんをスターターとする小平の親方と花小金井支部の3人チームで参戦です。


d0104137_23431549.jpg4時間もの長丁場なのでスタートはSさんが余裕の最後尾から!
ニューヘルメットが輝いています♪

おっと後ろにいるのは練習しなくても速い炭素さん!
あいかわらずの速さでした。


d0104137_2351115.jpgレース展開はYさんがエリート選手につぐトップを狙える位置で周回を重ねて!


d0104137_2352489.jpg炭素さんも同じくハイペースで上位を走り!


d0104137_2354583.jpgそして期待の3人チームは一人旅へと♪

画像は今回乗ったニューフレームのニューモデル。
詳細は後日♪

途中2時間過ぎてからはピットで3人とも昼飯を!(誰も走ってない・・・)

ええ、私も見えない仲秋の名月を愛でながら炭素さんと祝杯!(何の??)


d0104137_2359713.jpg結果はYさんがソロクラスで見事2位表彰台!

4時間ひとりでレーススピードで走るなんてすごいです!
おめでとうございます!!

カーティス3人チームはおそらく後ろから数えた方がはやい順位かなと。
⇒予想通り、ブービー賞でした! まあ、半分の2時間しか走ってないからね~

まあがんばったから良いか!


d0104137_01377.jpg台風12号の影響でコースが楽しいシングルトラックがなくなってたりと少々さびしい感じでしたが、一日楽しめました♪

レース中、カーティスチームを応援して頂いたみなさま、ありがとうございました!

あとYさん、表彰台おめでとう!!
Sさん、お疲れ様でした!

あっ親方、帰りの運転ありがとうございました♪
[PR]
by curtis-japan | 2011-09-13 00:09 | レース&イベント | Comments(0)

フリーライドゲームス 11 @富士見パノラマ

d0104137_22104621.jpg花小金井支部です。

7月31日(日)富士見パノラマのフリーライドゲームス参加してきました! 

今回はブース出展と久々の!芝スラにも参加です。
しかし6月に肉離れをおこしてからほとんど乗っていない、おまけに今回用意したレースライトは一年振りに乗るという有り様・・・

d0104137_22135317.jpg少しでも不安を減らすべく一年半ぐらい変えてなかったミネラルオイルを交換とエア抜き!
ハンドルも少しは乗っていたXC100と同じ長さの620mm、ステムも80mmへと違和感が無いようにします。
d0104137_2214910.jpg エアもきっちり抜けて、すでに水のような透明になっていたのが、元の赤いミネラルオイルに復活。
これで何とか速く走れるかなと。

d0104137_22205263.jpg予選は試走が1回しか出来なかった赤コースだったので、慎重にメリハリだけをつけるように心掛けて、少しづつ乾いてきてグリップを取り戻しつつあるタイヤを確認しながらヨロヨロと走ります。

とりあえず転ばずに良かった♪ 

オープンのBクラス6位に入り込みました。

d0104137_22292915.jpgphoto by MTBSTYLE.COMさま

予選がクラス6位だったため初戦はシード。

他の選手の走りを見ようと思ったのですが、すぐに自分の番がやってきます。

久々のゲートにビビりながら体を動かしてなかったたのを後悔しつつ、アッと言う間にあえなく敗退・・・

d0104137_22365132.jpgあとは着替えて、今まで乗っていたレースライトを試乗車に変えて、ブースの店番に!

試乗して頂いた方々、ありがとうございました!
また主催者の方々、楽しいイベントありがとうございました!

次回は、ちょっとコツがつかめたのでもう少し速く走れると思います。
目指せAクラス!!
[PR]
by curtis-japan | 2011-08-01 22:40 | レース&イベント | Comments(0)

カーティス・ファンミーティング @長瀞

花小金井支部です。
d0104137_22273770.jpg
6月18日(土)、埼玉県長瀞でカーティス・ファンミーティングを開催!
ツアーをガイドしてくれたのは、バイクライフサポートシステム BLSSの岩瀬信彦さん。長瀞という素晴らしいロケーションの中で、素晴らしいトレイルを案内。また、今回のカーティス・ファンミーティングはサポートライダーの深谷さんの企画運営によるもので、ずいぶん楽させてもらいました♪ ありがとう!

当日の天候は梅雨真っ盛りのですので、予想通り梅雨空ですが画像のように幻想的な雰囲気。
ツアーは12名もの参加者でお互い自己紹介しつつ、スタート!

トレイルは基本的に、スムースな路面で走りやすいトレイルで下の画像のようにのんびりと♪
銀座で日本料理屋さんを営むSさんも笑顔のライディング。
d0104137_22331579.jpg

時にはチャレンジングなポイントも。
ですが、Yu父の息子さん (回りくどいですね、Yu君の方がいいな) は余裕でクリア!
d0104137_22404815.jpg

サポートライダーの黒川君は、ピントが合わないほどのスピードで。
d0104137_22442880.jpg

これは、逆側から見たところでアプローチにかかる、試乗車を駆るSさん。
初めて乗る自転車でウェットの難しいコンディションにもかかわらず、余裕ある上半身が良いですね♪
d0104137_22481264.jpg

楽しい時間の過ぎるのは速いもの。ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!
今回の限定ノベルティのTシャツは気に入って頂けました?

また、今回ガイドして頂きましたBLSSの岩瀬さんには大変お世話になりました。
思いのたくさんつまったトレイルは、やはりひと味違いますね。カーティスも同じですが、担い手の思いが詰まったものは、人の心を強く引き付けることを再認識させて頂きました、ありがとうございます。
d0104137_2253517.jpg

最後に、スチールユーザーのたしなみとして、ウェットライドの後はシートポストを抜いてパイプ内部を乾かして下さいね!
[PR]
by curtis-japan | 2011-06-19 23:09 | レース&イベント | Comments(5)

2年目と8年目!

花小金井支部です。

明年3日に開催される、いつもお世話になっているナカザワジムさん主催のニューイヤーカップにカーティス・プレゼンツとして協賛させて頂くことになりました!

カーティスもナカザワジムさんと同じくイギリスのローカルトレイルで開発からすべてを行い、ローカルに根ざした活動をメインとしてライディングしていく。そのローカルというキーワードを同じくしたナカザワジムさんの哲学に共感して、今回で2回目の協賛となります♪

新約聖書ヨハネによる福音書第一章一節の言葉 「初めに言葉ありき、言葉は神と共にありき、言葉は神であった」 ではないですが 「初めにローカルありき」 といった姿勢は、今後もカーティス・バイクスとしても貫いて行きたいです。

協賛品は上の画像の型と同じニューイヤーカップ用にオリジナルのTシャツを作りました!
Aクラス、Bクラスの両クラスとも表彰台の上位3名:優勝、2位、3位の方にそれぞれ違うカラーのTシャツを。そして、あの素敵な?順位の方にはカーティス・ファンあこがれの、あのカラー!のTシャツをプレゼント♪

では、参加される皆さまはベストを尽くして楽しんで♪
[PR]
by curtis-japan | 2010-12-28 13:37 | レース&イベント | Comments(0)

秋さが@さがみ湖プレジャーフォレスト

花小金井支部です。
d0104137_22354593.jpg

21日(日)はさがみ湖プレジャーフォレストで開催された秋さがに参加!
日曜日はフリフリコースを使ったダウンヒルと3時間エンデューロの2種目があり、花小金井支部はピンク墨崎くんとの2人チームでエンデューロに!

ただ・・・
前日のフットサルの試合の疲労が容赦なく全身を襲い、レース前から戦力外を言い渡されそうな感じ。
ですので、スタートは「走る色盲検査の墨崎くん」で貯金をつくる作戦に!
d0104137_22425516.jpg


その前には、同じく2人チームのカーティスユーザーのYu父さん。
d0104137_22443376.jpg


それにしても、コースがキツイ・・・
あんな激坂上れないですよ。特にピンク墨崎くんがエンデューロのレース中にダブルエントリーしていたダウンヒルに行っちゃうので、消去法で一人で走ることに。1周、2周、3周、4周と連続して走ることになり、いつ終わるかも知れず番町皿屋敷のよう。もう足も回らなく、ピットに戻ってくる下りでも、ぐったりとうなだれて前も見てません・・・
d0104137_2252454.jpg

*画像提供Sさん ありがとうございます!

まあ、レーススピードとは程遠い遅いペースでも時間は勝手に過ぎていき、3時間エンデューロのゴール!!
クラス9位かな?このダメダメな体では今回も乗ったXC100スプリントも上手く走らずといったところ。

エンデューロ終わった後は、ダウンヒルのプロクラスを観戦しにフリフリコースへ。
カーティス・サポートライダーの黒川選手がプロクラスで参戦しているので、みんなで熱烈応援に行ったのですが、期待を裏切らずに途中コースアウト・・・
d0104137_2355020.jpg


しかし、2本走ったうちの1本目のタイムが良く見事プロクラス3位表彰台!!
d0104137_234583.jpg


皆さまのコースサイドでの応援ありがとうございます!
ならびにコースを作りと運営までやって頂いたナカザワジムさま、FRGショップの皆さま、BCポーターさん、ここには書き切れないすぺての皆さまに感謝です。ありがとうございました!

今年の自転車のレースは多分これで終わりですが、来年のレースはもっと上を目指します!
とりあえず、年明けデュアスロンのカーフマン北関東大会かな?

ああ、忘れてたカーティスも売れるよう頑張ろう~
[PR]
by curtis-japan | 2010-11-23 23:19 | レース&イベント | Comments(0)