多摩レース @ 多摩レクリエーションセンター内

d0104137_0502119.jpgこんにちは、YRです。

少し前になりますが、10月26日(土)に稲城市にある米軍基地のレクリエーション施設で行われた『ツールドタマ・オータムイージーライダーズ』に参加してきました!
このレースは年に2回開催されていて、春はロングコース、秋はショートコースで行われます。

登ることが大の苦手な私ですが、今回は薄井さんが不参加と言うことで、CURTIS XC100をお借りして秋のショートコースでチャレンジライドしてきました。
普段はフロント32T1枚なので、こういったレースには参加しませんでしたが、インナー付きのCURTISでXCレース初体験です!

d0104137_0511660.jpg10月は週末に雨降りが多く、前週の緑山も雨で中止に…天気予報とにらめっこしながら過ごしましたが、やはり前日から雨でした。当日の予報も昼頃まで雨マークがついていて、自転車に乗れていない薄井さんの雨男パワーが炸裂したのか!と思ってしまいました(笑)

会場に着くと雨足は強くなったり弱くなったりとやむ気配はありません。気持ちが折れそうでしたが、ナカザワジムのメンバーの方たちのやる気パワーに後押しされて試走の準備をしてコースへ向かいます。
今回は2km弱のコースでしたが、登りが苦手な私にはロングコースに感じます。初見のコースなので、ポイントを教えてもらいながらゆっくりと走りました。

エントリーは女子2周クラスで、本当なら10人位のエントリーだったのですが、雨のせいか2人だけになってました。完走すれば表彰台…なので、本日の目標はマイペースでも完走する!と決めてレースを楽しむことに。

d0104137_0515191.jpgスタート位置は二列目の外側で、女子が連なるかたちの並びでした。2周クラスの男女混走スタートなので、普段は経験することのない密集した中でドキドキのレース開始です。スタート後は後方に下がってしまいましたが、一周目の下りセクションで数人を抜くことが出来て順位を少し上げました。ですが、竹林の緩い登りで泥に埋まっていた竹にフロントタイヤが滑って転んでしまい最後尾に…当初の目標だった完走めざしてマイペースに前に進みます。

二週目にはいると次のレースの召集がかかっていましたが、焦らずに前の選手を追います。一周目よりもペースダウンしているのはわかっていましたが、下りセクションは転ばずにクリアして、転倒した竹林もラインを変えて登りきれたので満足感が力になる感じでした。だいぶ遅れてゴールしましたが無事に完走出来ました。
女子2周クラスビリでしたが、2位入賞しました(^o^;)

d0104137_0521830.jpg表彰式の後は、お待ちかねのランチタイムです。
ボリュームのあるステーキにお腹を満たされて、満足感も増します(笑)

今回はCURTIS XCをお借りしてレースに参加させてもらって、普段乗っているRace Liteとは違った楽しみ方が出来て良かったです。具体的に何が…と言われるとうまく表現できませんが(表現力が乏しいもので…)
インナー効果もあったと思いますが、ジープロードからの登りや林の中のアップダウンでは安定感もあり、乗り心地にしなやかな感じがしました。人の体感は色々とありますが、私みたいな登りが苦手なものでも楽しく乗れるバイクなのではと感じました。


d0104137_0492636.jpgナカザワジムの中沢さんはCURTIS 29er SSで参戦してました。SSとは思えない力強い走りでギアードの方々を追い越していく姿とてもかっこ良かったです!

天候は生憎の雨でしたが、登ることが楽しくなった1日でした。また機会があればXCで参加したいです!

画像は、OGWさん、Yu父さん、hideさん(ikeきょん)から頂きました。ありがとうございます!
[PR]
by curtis-japan | 2013-11-19 00:53 | YR選手のライドレポート | Comments(0)
<< 11月緑山定期戦 幕張 >>